LINEで送る
Pocket


 1980年(昭和55年)における最大のトピックは、「山口百恵」の引退と「松田聖子」のデビューでしょう。

前年の1979年(昭和54年)10月20日、大阪厚生年金会館のリサイタルで「私が好きな人は、三浦友和さんです」と、恋人宣言を突然発表します。

そして1980年(昭和55年)3月7日に、「山口百恵」は「三浦友和」との婚約と芸能界からの引退を同時に発表しました。

当時、「山口百恵」の人気はまだまだ高く年齢も21歳と若かったことから、誰もが引退するなんて考えもしていなかったでしょう。私も驚いた記憶があります。

引退直前の9月に刊行された自叙伝「蒼い時」は、複雑な生い立ち、芸能人としての生活の裏面に加えて、恋愛や三浦との初体験についても赤裸々につづられており、発売から1か月で100万部を超え、12月までに200万部を超える大ベストセラーになりました。

10月5日、日本武道館で開催されたファイナルコンサートでは、ファンに対して「私のわがまま、許してくれてありがとう。幸せになります」とメッセージを言い残し、そして最後の歌唱曲となった「さよならの向う側」で堪えきれずに、涙を流して絶唱した後、ファンに深々と一礼をした百恵は、マイクをステージの中央に置いたまま、静かに舞台裏へと歩みながら去っていきました。

「山口百恵」が静かにマイクを置いたとき、1970年代のともしびも静かに消えていきました。

そして「山口百恵」と入れ替わるように、1980年代を代表する歌手「松田聖子」が登場します。

1980年(昭和55年)3月7日、「山口百恵」が引退を発表したまさにその日に、資生堂の洗顔クリーム「エクボ」CMイメージソング「裸足の季節」で歌手デビューしました。

デビュー曲「裸足の季節」はみるみるチャートを駆け上がり、最終的にオリコン週間12位・年間50位、「ザ・ベストテン」では11位にランキングされるスマッシュ・ヒットとなります。

「松田聖子」は、この年の第22回日本レコード大賞新人賞など、デビュー年からいくつもの賞を総ナメにしていく快進撃をはじめ、以後、数年にわたりヒット曲を連発していきました。

ほかにも、「田原俊彦」「岩崎良美」「河合奈保子」「三原順子」「柏原よしえ」などが相次いでデビューし、「1980年代アイドルブーム」が一気に到来します。

そしてその一方で、1970年代後半に社会現象ともいわれる大ブレイクをした「ピンク・レディー」も、この年の9月1日に二人揃って解散を発表しています。

もう1つ付け加えておくと、「イエロー・マジック・オーケストラ」(YMO)の欧米での人気が日本にも飛び火し、「テクノポップ・ブーム」が巻き起こりました。

さてそれでは、当時どんな曲が流行っていたのか、さっそく聴いてみることにしましょうか。(リンク先はすべてYoutubeとなっています)

ランキング100位までに収まらなかった注目曲は「ピックアップ」として記事の最後にひとくくりにしてありますので、ちょっと数が多いですがそちらも聞いてみてくださいね。

<日本の1980年のヒット曲>
1980年(昭和55年)の日本

<1位~10位>

<11位~20位>

<21位~30位>

<31位~40位>

<41位~50位>

<51位~60位>

<61位~70位>

<71位~80位>

<81位~90位>

<91位~100位>

<ピックアップ 邦楽>

<ピックアップ 洋楽>

 1980年(昭和55年)の日本


 さて、1980年(昭和55年)は、どんなことがあった年でしょう?

この年の、最大の事件は12月8日に起こった「ジョン・レノン射殺事件」でしょう。覚えている人も多いのではないでしょうか。

ほかにも「ポール・マッカートニーが成田空港で大麻所持の現行犯逮捕」「モスクワ・オリンピック不参加」「長島茂雄が巨人軍監督を辞任」「王貞治が現役引退を発表」「牛丼の吉野屋が倒産」などのビッグ・ニュースがありました。

1980年(昭和55年)11月19日には、「山口百恵」と「三浦友和」の結婚式が東京港区赤坂で行われています。

「任天堂の携帯ゲーム機『ゲーム&ウォッチ』発売」「大塚製薬『ポカリスエット』発売」「タカラの『チョロQ』登場」「東陶機器(現・TOTO)が温水洗浄便座『ウォシュレット』発売」などもこの年です。

7月には「『ルービックキューブ』が日本上陸」し大ブームになりましたが、ブームと言えば1982年(昭和57年)ごろまで続く「漫才ブーム」が始まった年でもありました。

テレビ番組では、「大河ドラマ 獅子の時代」「人間模様 あ・うん」「1年B組新八先生」「裸の大将放浪記」「シルクロード(NHK)」「仮面ライダースーパー1」「翔んだカップル」「笑ってる場合ですよ」「それゆけ!レッドビッキーズ」「THE MANZAI」「おじゃまんが山田くん」などが有名でしょうか。

漫才などのお笑いは私も大好きであり、なかでも「B&B」「ツービート」などはお気に入りでテレビばっかり見ていたので、「勉強しなさい」と母によく言われていたのを覚えています。家族でテレビを見ていたことも、ちょっと懐かしい思い出ですね。

<1980年(昭和55年) 年間1位~10位>

1【ダンシング・オールナイト/もんた&ブラザーズ】
2【異邦人/久保田早紀】
3【大都会/クリスタルキング】
4【ランナウェイ/シャネルズ】
5【順子/長渕剛】
6【贈る言葉/海援隊】
7【おまえとふたり/五木ひろし】
8【別れても好きな人/ロス・インディオス&シルヴィア】
9【さよなら/オフコース】
10【哀愁でいと/田原俊彦】

<1980年(昭和55年) 年間11位~20位>

11【SACHIKO/ばんばひろふみ】
12【昴-すばる-/谷村新司】
13【とまり木/小林幸子】
14【風は秋色/松田聖子】【C/W Eighteen】
15【青い珊瑚礁/松田聖子】
16【蜃気楼/クリスタルキング】
17【おやじの海/村木賢吉】
18【防人の詩/さだまさし】
19【パープルタウン/八神純子】
20【秋止符/アリス】

<1980年(昭和55年) 年間21位~30位>

21【倖せさがして/五木ひろし】
22【ハッとして!Good/田原俊彦】
23【Wake Up/財津和夫】
24【唇よ、熱く君を語れ/渡辺真知子】
25【RIDE ON TIME/山下達郎】
26【雨の慕情/八代亜紀】
27【ダンシング・シスター/ノーランズ】
28【道化師のソネット/さだまさし】【C/W HAPPY BIRTHDAY】
29【よせばいいのに/敏いとうとハッピー&ブルー】
30【不思議なピーチパイ/竹内まりや】

<1980年(昭和55年) 年間31位~40位>

31【おもいで酒/小林幸子】
32【南回帰線/滝ともはる・堀内孝雄】
33【私はピアノ/高田みづえ】
34【恋/松山千春】
35【Yes-No/オフコース】
36【親父の一番長い日/さだまさし】
37【ジェニーはご機嫌ななめ/ジューシィ・フルーツ】
38【狂った果実/アリス】
39【TOKIO/沢田研二】
40【ロックンロール・ウィドウ/山口百恵】

<1980年(昭和55年) 年間41位~50位>

41【さよならの向う側/山口百恵】
42【「ヒゲ」のテーマ/たかしまあきひこ&エレクトリック・シェーバーズ】
43【恋の綱わたり/中村晃子】
44【THIS IS A SONG FOR COCA-COLA/矢沢永吉】
45【人生の空から/松山千春】
46【How many いい顔/郷ひろみ】
47【テクノポリス/イエロー・マジック・オーケストラ】
48【謝肉祭/山口百恵】
49【大阪しぐれ/都はるみ】
50【裸足の季節/松田聖子】

<1980年(昭和55年) 年間51位~60位>

51【Hey Lady 優しくなれるかい/庄野真代】
52【安奈/甲斐バンド】
53【悲しき友情/西城秀樹】
54【トゥナイト/シャネルズ】
55【舟唄/八代亜紀】
56【恋人よ/五輪真弓】
57【コール・ミー/ブロンディ】
58【ビューティフル・エネルギー/甲斐バンド】
59【ふたり酒/川中美幸】
60【C調言葉に御用心/サザンオールスターズ】

<1980年(昭和55年) 年間61位~70位>

61【りばいばる/中島みゆき】
62【みちづれ/牧村三枝子】
63【愛の園/西城秀樹】
64【関白宣言/さだまさし】
65【ふたりはひとり/小林幸子】
66【ギミー・ギミー・ギミー/アバ】
67【ユー・アー・ラヴ/ジャニス・イアン】
68【夢追い酒/渥美二郎】
69【愛染橋/山口百恵】
70【重いつばさ/岸田智史】

<1980年(昭和55年) 年間71位~80位>

71【ふたりの夜明け/五木ひろし】
72【人生峠/村田英雄】
73【セクシー・ユー/郷ひろみ】
74【いまのキミはピカピカに光って/斉藤哲夫】
75【ユー・メイ・ドリーム/シーナ&ロケッツ】
76【夢のカリフォルニア/ママス&パパス】
77【かなしみ笑い/中島みゆき】
78【ライディーン/イエロー・マジック・オーケストラ】
79【ダンシング・アメリカン/シェリル・ラッド】
80【夜明けのマイウェイ/パル】

<1980年(昭和55年) 年間81位~90位>

81【潮風のメロディー/高田みづえ】
82【セクシー・ナイト/三原順子】
83【LOVE SONG~please listen to my song~/ツイスト】
84【マイレディー/郷ひろみ】
85【やさしさ紙芝居/水谷豊】
86【恋のバッド・チューニング/沢田研二】
87【秋止符/横山みゆき】
88【ウォンテッド/ザ・ドゥーリーズ】
89【ヤング・ボーイ/河合奈保子】
90【ドゥー・ユー・リメンバー・ミー/YUKI】

<1980年(昭和55年) 年間91位~100位>

91【忘れてほしい/渥美二郎】
92【日本全国酒飲み音頭/バラクーダー】
93【春ラ!ラ!ラ!/石野真子】
94【ホーリー&ブライト/ゴダイゴ】
95【涼風/岩崎良美】
96【タブー(禁じられた愛)/郷ひろみ】
97【あしたのジョー~美しき狼たち~/おぼたけし】
98【抱擁/箱崎晋一朗】
99【俺たちの時代/西城秀樹】
100【帰ってこいよ/松村和子】

<1980年(昭和55年) ランク外ヒット曲ピックアップ 邦楽>

【私はピアノ/サザンオールスターズ】
【タバコ・ロードにセクシーばあちゃん/サザンオールスターズ】
【涙のアベニュー/サザンオールスターズ】
【松田の子守唄/サザンオールスターズ】
【いなせなロコモーション/サザンオールスターズ】

【ジャズマン(JAZZ MAN)/サザンオールスターズ】
【わすれじのレイド・バック/サザンオールスターズ】
【シャ・ラ・ラ/サザンオールスターズ】【C/Wごめんねチャーリー】
【恋するマンスリー・デイ/サザンオールスターズ】
【ひとり上手/中島みゆき】

【モンロー・ウォーク/南佳孝】
【生まれ来る子供たちのために/オフコース】
【時に愛は/オフコース】
【EYES OF THE MIND/カシオペア】
【ポートピア/ゴダイゴ】

【恋人がサンタクロース/松任谷由実】
【サーフ天国、スキー天国/松任谷由実】
【人魚になりたい/松任谷由実】
【まぶしい草野球/松任谷由実】
【ESPER/松任谷由実】

【白日夢・DAY DREAM/松任谷由実】【C/Wためらい】
【星のルージュリアン/松任谷由実】
【時のないホテル/松任谷由実】
【セシルの週末/松任谷由実】
【水の影/松任谷由実】

【一恵/山口百恵】
【美しい夏/桜田淳子】
【夕暮れはラブ・ソング/桜田淳子】
【神戸で逢えたら/桜田淳子】
【ほんのノスタルジー/来生たかお】

【MY SUGAR BABE/山下達郎】【C/W DAYDREAM】
【夏への扉/山下達郎】
【アンジェリーナ/佐野元春】【C/Wさよならベイブ】
【グッドタイムズ&バッドタイムズ/佐野元春】
【夜のスウィンガー/佐野元春】

【ガラスのジェネレーション/佐野元春】【C/W IT’S ALRIGHT】
【二人のバカンス/竹内まりや】
【リンダ/アン・ルイス】
【酒場でDABADA/沢田研二】
【おまえがパラダイス/沢田研二】

【DOWN TOWN/EPO】
【Park Ave.1981/EPO】
【青い瞳のステラ,1962年 夏・・・/柳ジョージ&レイニーウッド】
【さらばミシシッピー/柳ジョージ&レイニーウッド】
【Blue Lagoon/高中正義】

【Mr.ブルー〜私の地球〜/八神純子】
【雨上がりの夜空に/RCサクセション】
【スロー・バラード/RCサクセション】
【ペガサスの朝/五十嵐浩晃】

<1980年(昭和55年) ランク外ヒット曲ピックアップ 洋楽>

【ガラスのニューヨーク/ビリー・ジョエル】
【真夜中のラブコール/ビリー・ジョエル】
【ロックンロールが最高さ/ビリー・ジョエル】
【ローズ/ベット・ミドラー】
【セレブレイション/クール・アンド・ザ・ギャング】

【スターティング・オーヴァー/ジョン・レノン】
【ハッピー・クリスマス(戦争は終わった)/ジョン・レノン】
【平和を我等に/ジョン・レノン】
【イマジン/ジョン・レノン】
【ウーマン/ジョン・レノン】

【ウォッチング・ザ・ホイールズ/ジョン・レノン】
【レディー/ケニー・ロジャース】
【イン・ザ・ミッドナイト・アワー/ロキシー・ミュージック】
【オー・イェー!/ロキシー・ミュージック】
【セイム・オールド・シーン/ロキシー・ミュージック】

【マイ・オンリー・ラブ/ロキシー・ミュージック】
【オーバー・ユー/ロキシー・ミュージック】
【ランニング・ワイルド/ロキシー・ミュージック】
【風立ちぬ/クリストファー・クロス】
【セイリング/クリストファー・クロス】

【イズ・ザット・ユー?/キッス】
【シャンディ/キッス】
【心のままに/キッス】
【トゥモロー/キッス】
【傷だらけの素顔/キッス】

【バック・イン・ブラック/AC/DC】
【地獄の鐘の音/AC/DC】
【狂った夜/AC/DC】
【スリルに一撃/AC/DC】
【エモーショナル・レスキュー/ローリング・ストーンズ】

【ロスト・イン・ラヴ/エア・サプライ】
【オール・アウト・オブ・ラヴ/エア・サプライ】
【ときめきの愛を/エア・サプライ】
【チャンセズ/エア・サプライ】
【恋のハッピー・デート/ノーランズ】

【ゴーイング・アンダーグラウンド/ザ・ジャム】
【スタート!/ザ・ジャム】
【ザッツ・エンターテインメント/ザ・ジャム】
【セット・ザ・ハウス・アブレイズ/ザ・ジャム】
【マン・イン・ザ・コーナー・ショップ/ザ・ジャム】

【踊り明かそう/ヴァン・ヘイレン】
【フール・フォー・ユア・ラヴィング/ホワイトスネイク】
【プローラー/アイアン・メイデン】
【アイム・アライヴ/エレクトリック・ライト・オーケストラ】
【オール・オーヴァー・ザ・ワールド/エレクトリック・ライト・オーケストラ】

【クレイジー・トレイン/オジー・オズボーン】
【ミスター・クローリー/オジー・オズボーン】
【フラッシュ/クイーン】
【地獄へ道づれ/クイーン】
【お気に召すまま/ジャーニー】

【ヘイ・ナインティーン/ステーリー・ダン】
【バビロン・シスターズ/ステーリー・ダン】
【ザ・ウィナー/アバ】
【ザナドゥ/オリビア・ニュートン=ジョン】
【マジック/オリビア・ニュートン=ジョン】

【ストランデッド/エアプレイ】
【クライン・オール・ナイト/エアプレイ】
【イット・ウィル・ビー・オールライト/エアプレイ】
【彼女はウェイト・フォー・ミー/エアプレイ】
【ロミオとジュリエット/ダイアー・ストレイツ】

【アップサイド・ダウン/ダイアナ・ロス】
【ワンダラー/ドナ・サマー】
【9時から5時まで/ドリー・パートン】
【ウーマン・イン・ラブ/バーブラ・ストライサンド】
【コンフォタブリー・ナム/ピンク・フロイド】

【モーニング・トレイン/シーナ・イーストン】
【モダン・ガール/シーナ・イーストン】
【ワン・マン・ウーマン/シーナ・イーストン】
【ドゥドゥドゥ・デ・ダダダ/ポリス】
【タイム/アラン・パーソンズ・プロジェクト】

【レコチョク公式サイト】ハイレゾ音源(Hi-Res)の音楽ダウンロード

【レコチョクBest】レコチョクが提供する、いま注目の音楽聴き放題サービス

話題のJ-POPアイテム探すなら【TOWER RECORDS ONLINE】

ハイレゾ音源探すなら!日本最大級の配信サイト【e-onkyo music】

コロムビアミュージックショップ

DVD、CD、ゲーム、本を買うなら TSUTAYA online

 

LINEで送る
Pocket