パワースポット

東京の浅草や上野で運気をアップ!大人のための開運神社散歩

2016/09/19

ぽんず
東京の「上野」「浅草」って言えば、外国人にも人気の東京有数の観光地だね
古くから人が多い街だったから、なかなかいいパワースポットがあるみたいだよ
あんこ
ココ
じゃあ、東京「上野」「浅草」あたりにある「開運神社」をまとめてみようよ

 「開運神社」として紹介されている神社には、すでに知名度の高い有名なものもありますが、「はじめて名前を聞いた」という神社もあるのではないでしょうか。

「開運神社」「金運神社」というときらびやかで豪華なイメージがあるかもしれませんが、行ってみると意外と質素で「あれ?これが金運神社?」と思わず口に出してしまうようなところもあります。

そんな神社にも足を運んでみると、実はものすごいご利益がいただけるかもしれません。

また、ご利益や霊験のある神社は、田舎のひなびた場所だけにあるものではないようで、有名な観光地やにぎやかな繁華街のすぐ近くにも存在しています。

「上野」「浅草」あたりはたっぷりとグルメができそうな場所ですし、「名所旧跡」もたくさんあるので、「運気アップ」のお参りのあとは、「カフェ・レストラン巡り」「バー・酒場巡り」や「観光」「ショッピング」「散歩・散策」などをすれば、より一層充実した時間が過ごせそうですね。

この記事では、東京でのご利益参りで開運したい方のために、東京の「上野」「浅草」周辺にある開運神社をご紹介していくことにしましょう。

この記事を読むことで、「上野」「浅草」の周辺で開運の願いをかなえてくれそうな神社がどこなのかが分かり、よりポイントを押さえたご利益参りができるようになるかもしれません。

この記事を読んでほしい人

  • 東京の「神社」のお参りで運気アップをしたい人
  • 東京の「上野」「浅草」界隈にある「開運神社」が知りたい人
  • 週末などのちょっとしたお出かけに「ご利益参り」に立ち寄りたい人
  • 「開運」「金運アップ」を祈願するついでに「上野」「浅草」へ行きたい人
  • 「開運」「金運」「神社」「御朱印」「お神札」「お守り」などが大好きな人
東京を見物するなら 【JTB】国内宿泊・ツアーはJTBにおまかせ! 公式サイトはこちら
こちらもどうぞ
開運する理由で選ぶ!東京でおススメの金運神社で運気アップ

続きを見る

【上野周辺】

■花園稲荷神社

 花園稲荷神社(忍岡稲荷神社・穴稲荷神社)は、古くからこの場所に鎮座しており、創建された年代も由緒もほとんど分かっていません。

江戸城を築城した武将の太田道灌が勧請したとの説もあるようです。

1654年に天海大僧正の弟子である晃海僧正が、霊夢のお告げで(徳川三代将軍家光の命とも言われる)当時廃絶していた神社を再興して上野の山の鎮守としました。

正式名称は「忍岡稲荷(しのぶがおかいなり)」と言いますが、洞窟の上にあった事から俗に「穴稲荷」とも呼ばれていました。

1973年(明治6年)に、現在の花園稲荷神社に改称されています。

戊辰戦争では、上野に立てこもった彰義隊の最後の激戦地(穴稲荷門の戦)となりました。

1928年(昭和3年)に五條天神社が隣りの地に遷座してきて、五條天神社の摂社末社のような扱いになっていますが、まったく別々の神社です。

東京都内でも有数の強力なパワースポットと言われています。

付近には「五條天神社」のほかに「上野東照宮」「不忍池弁天」「上野大仏(顔だけ)」などのパワースポットがありますので、一緒に巡るといいかもしれません。

縁結びにご利益があることで有名ですが、金運でも名が通っています。

【神社データ】

【所在地】
東京都台東区上野公園4-17

【TEL】
03-3823-2034

【アクセス】
東京メトロ銀座線・日比谷線「上野」駅より徒歩3分

JR山手線・京浜東北線「上野」駅より徒歩3分

京成線「上野」駅池の端出口より徒歩3分

【神社HP】
なし

【祭神】
倉稲魂命(稲荷神)

とろ
ご朱印などは隣地の五條天神社でいただけます。

【周辺のグルメ情報】
食べログ<上野駅周辺>

こちらもどうぞ
【開運】気学の移動距離・滞在時間の有効範囲と便利なツール

続きを見る

■小野照崎神社

 小野照崎神社は、852年にこの土地の住民が上野照崎(忍岡)という場所に、平安初期の儒学者であり、歌人である小野篁(おののたかむら)を祀ったのが起源と言われています。

江戸時代初期に寛永寺の建立のため幕府より移転を命じられ、現在地に遷座しました。

江戸末期に回向院にあった菅原道真が自ら刻んだと伝わる像を相殿に祀り、「江戸二十五天神」の1つにと呼ばれました。

樋口一葉の「たけくらべ」にも名前が出てくる、地元に親しまれている神社です。

「寅さん」で知られる俳優の渥美清にゆかりのある神社として有名です。

かなりのヘビースモーカーだった渥美清がまだ無名だった頃に、「タバコを一生吸いませんので仕事をください」と祈願をしたら、そのあと家に帰ってすぐに「男はつらいよ」の主役のオファーがあり、映画も大ヒットして一気にスターの仲間入りをしたという逸話があります。

それ以後、渥美清は死ぬまで一本もタバコを吸わなかったと言われています。

きっと、ものすごく感謝していたんですね。

祈願するときは、寅さんのように自分にとって何か大事なものをやめる誓約をして願掛けをすると願いが叶うかもしれませんよ。

また、小野照崎神社も「根津神社」や「日本橋の小網神社」のように、関東大震災や東京大空襲でも無事であったという強運の神社です。

その強運にあやかりに、ぜひ参拝しておきたいところです。

ちなみに祭神の小野篁は、「この世とあの世を行き来して、閻魔大王に仕えていた」という伝説を持つ人物です。

「小倉百人一首」にも歌が収録されている一流の歌人でしたが、和歌だけでなく漢詩の分野でも天才と言われ、絵画や書道も名人と呼ばれていました。

さらには朝廷の要職も歴任し、多彩な分野に才能を発揮しました。ご利益ありそうですね。

菅原道真も同様に天才的な学者であり政治家であったことから、小野照崎神社は平安時代の2人の天才を祀る神社だと言えます。

2柱の神様は共に、仕事や学問、習いごと、芸事、芸術などにご利益がある神様です。

強運を授かるのに加えて、閻魔大王様にも宝くじ高額当選の口利きしていただきましょう。

欲張りすぎですかね?

【神社データ】

【所在地】
東京都台東区下谷2-13-14

【TEL】
03-3872-5514

【アクセス】
東京メトロ日比谷線「入谷」駅4番出口より徒歩3分

JR山手線「鶯谷」駅南口より徒歩7分

【神社HP】
http://onoteru.or.jp/

【祭神】
小野篁、菅原道真(天神)

とろ
「寅さん」の逸話のためか、芸能人が多く参拝するといわれています。

【周辺のグルメ情報】
食べログ<入谷駅周辺>

こちらもどうぞ
東京の秋葉原周辺で運気をアップ!大人のための開運神社散歩

続きを見る

【浅草周辺】

■浅草神社

 浅草神社は、628年に檜前浜成(ひのくまはまなり)・武成(たけなり)の兄弟が隅田川(当時の名は宮戸川)で漁をしていたところ、その網に像がかかり、兄弟がこの地域で物知りだった土師真中知(はじのあたいなかとも/はじのまつち)に相談したところから物語が始まります。

それが観音像であると分かり、兄弟は毎日観音像に祈願をするようになりました。

そして3人の没後639年に、土師真中知の子の夢枕に観音菩薩が立ち、3人を神として祀るようにお告げがあったため、それに従って3人を共に祀ったのが始まりであると言われています。

土師真中知は浅草寺を創建した人物なので、浅草神社は浅草寺の隣地(というよりは境内の一角)にあり、幕末以前は徳川将軍家の祈願所である浅草寺の鎮守になっていました。

神仏分離令により浅草寺とは別々になり、明治元年に三社明神社に改称、さらに明治6年には現在の浅草神社に名を改めました。

境内にある末社「被官稲荷神社」が、出世運アップのパワースポットとして有名です。

これは被官稲荷を祀った、江戸時代末期の有名な町火消しである新門辰五郎の娘が、徳川十五代将軍慶喜の側室に大出世したことから来ているようです。

通称は三社権現(さんじゃごんげん)や三社様(さんじゃさま)と呼ばれており、5月の例大祭である「三社祭」は大人気のお祭りになっています。

浅草神社が特に主張しているわけではありませんが、現存する資料(「武江年表」の嘉永5年の項)に記された「招き猫の発祥地」でもあります。

縁結びで有名なようですが、開運招福、金運、長寿健康運などにもよいと言われています。

【神社データ】

【所在地】
東京都台東区浅草2-3-1

【TEL】
03-3844-1575

【アクセス】
東京メトロ銀座線「浅草」駅より徒歩7分

都営地下鉄浅草線「浅草」駅より徒歩7分

東武線「浅草」駅より徒歩7分

つくばエクスプレス「浅草」駅より徒歩10分

【神社HP】
http://www.asakusajinja.jp/

【祭神】
三社権現(土師真中知ほか2柱)、徳川家康、大国主命 ほか

とろ
浅草寺と合わせてお参りすると、より金運のアップができるようです。

【周辺のグルメ情報】
食べログ<浅草駅周辺>

こちらもどうぞ
東京スカイツリー周辺で運気上昇!大人のための開運神社散歩

続きを見る

■今戸神社

 今戸神社は、1063年に源頼義・義家が奥州征伐の際、京都の石清水八幡宮を勧請したのがはじまりと言われています。

最近になって「招き猫発祥の地」の1つとして自ら主張し、縁結びのご利益と結びつけていますが、実は古文献では「今戸焼の猫を作って浅草神社で売り出した」という旨の記述はあるものの、招き猫の発祥と今戸神社を直接関連付ける記録や伝承は見当たりません。

どうやら幕末の今戸焼の招き猫とは全く関係がないようであり、伝統的なものとは関わりのないブームの産物なのではないかという見方もされていますが、境内を埋め尽くす招き猫は女性には大人気になっています。

また、新選組の沖田総司の終焉の地とも言われている場所の1つであり、沖田を治療していた幕府方の医師である松本良順が今戸八幡(現在の今戸神社)を仮住まいとしていたところから、そのように伝えられているようです。

ご利益としては縁結びがつとに有名ですが、「縁結び=円結び」というところから、金運にも高いご利益があるとされています。

実際に、拝殿の向かって左前にある招き猫の石像「なで猫」を携帯の待ち受けにした人が、4人も宝くじで1億円以上を当選したというお話があるようです。

縁結びの神社としては東京大神宮の次にブレイクした神社であり、そのため境内は良縁を求める女性であふれ返っており、参拝には行列ができることも珍しくありません。

婚活のパワースポットとして外せない神社となりましたが、神社ではあまり例のない、女性が宮司であるのも人気の理由かもしれません。

スピリチュアリストの江原啓之やスピリチュアル女子大生CHIEが、2人とも絶賛している神社でもあります。

ちなみに、招き猫は「右手を挙げているものは良縁」を招き「左手を挙げているものは金運」を招くと言われていますが、今戸神社の招き猫はすべて右手を挙げているそうです。

金運神社としてもすっかり有名になり、「なで猫」を写真に撮ろうとする人が順番待ちの列をなしていることもあります。

【神社データ】

【所在地】
東京都台東区今戸1-5-22

【TEL】
03-3872-2703

【アクセス】
東京メトロ銀座線「浅草」駅より徒歩15分

都営地下鉄浅草線「浅草」駅より徒歩15分

東武線「浅草」駅より徒歩15分

つくばエクスプレス「浅草」駅より徒歩15分

【神社HP】
なし

【祭神】
応神天皇(八幡神)、伊弉諾尊、伊弉冉尊、福禄寿

とろ
今戸神社のパワースポットは以下の場所と言われています。

1:本殿と拝殿
2:社務所の玄関にある招き猫のひな壇
3:拝殿の向かって左脇にある石の「なで猫」

【周辺のグルメ情報】
食べログ<浅草駅周辺>

こちらもどうぞ
東京の谷根千周辺で運気をアップ!大人のための開運神社散歩

続きを見る

開運の知識はチェックしておこう!

開運の情報集めには電子書籍が便利かも

BookLive!

「BookLive!」は、世界最大規模の総合印刷会社「凸版印刷」の系列会社が運営する「国内最大級」の「総合電子書籍ストア」で、100万冊以上ラインナップされ「全ジャンル」にわたり品揃えが豊富なことや、「入会時限定50%OFFクーポン」「1日1回クーポンガチャ」「LINE@クーポン」「まとめ買いptバック」などのほか、「ポイント還元」では「Tポイント」「クラブ三省堂ポイント」がもらえるなど、「クーポン」「キャンペーン」「ポイント還元」の充実ぶりは「ネットの口コミ」でも大好評!

「会員登録なし」で誰でも「無料で15000冊以上」の電子書籍を「まるごと1冊」読める「無料作品コーナー」や、「激安コーナー」「値引き作品コーナー」などでかなりお得に電子書籍を読めること、「作者のプロフィールや作品一覧」「レビュー」などが分かりやすく充実していることや、本棚アプリが使いやすく「本棚が使いやすい電子書籍ストアNo.1」にも選ばれたこともあるなど、人気が高く安心して利用できる使い勝手のよいサービスはとても魅力的です!

「さまざまなジャンルをいろいろ読みたい人」「『無料立ち読み』が好きな人」「本棚の『整理機能』や『サポート機能』などの使い勝手や読み心地にこだわりたい人」「『1日1回クーポンガチャ』などの充実したキャンペーンやクーポンが魅力的だと思う人」「『Tポイント』『クラブ三省堂ポイント』を利用する人」「できるだけ安く電子書籍が買いたい人」「本を選ぶときには作品一覧やレビューも必ず見るという人」には、非常におススメ!

BOOK☆WALKER

「BOOK☆WALKER」は、業界TOP3に入る大手出版社「KADOKAWA」が運営する「電子書籍ストア」で、運営会社の安全性は高く安心して利用でき、「全ジャンル」にわたって品揃えされていますが、「ライトノベル」では「KADOKAWA」は絶大な影響力があり、それがそのまま「BOOK☆WALKER」の大きな特徴になっているため、とくに「ライトノベル」「マンガ」「小説」「写真集」などの「エンタメ系のジャンル」には強みがあります。

会員登録をすると無料で自動適用される「ブックウォーカークラブ」という「会員ランク制度」があり、毎月の購入額でランク分けされて、ランクによって「電子書籍」を購入したときの「ポイント還元率」がアップしていきますし、ほかにも「初回購入金額の50%ポイント還元(上限なし)」「追加料金なしのオリジナル特典つき電子書籍の配信」「予約購入するだけで還元率アップ」「まる読み10分」などのキャンペーンも充実しているほか、スマホやタブレットのアプリも高機能で使いやすいと好評!

「ライトノベルが好きな人」「作者やイラストレーターによる『オリジナル描き下ろし』『ショートストーリー』『ドラマCD』などの『オリジナル特典つき電子書籍』が欲しい人」「ジャンルを問わず書籍を毎月一定額以上購入する人」「キャンペーンやポイント還元率は大切だと思う人」「『文庫・ライトノベル』『マンガ・雑誌』の読み放題プランに魅力を感じる人」「エンタメ系の本を中心に利用したい人」「KADOKAWA系の作品が好きな人」には、おススメ!

コミックシーモア

「コミックシーモア」は、「NTT」のグループ会社が運営する「総合電子書籍ストア」で、「電子書籍サービス」としては「老舗中の老舗」と言える安心安全なサービスであり、「全ジャンル」の書籍を揃えていますが、とくに「マンガ」には力を入れていること、サイトが分かりやすい作りになっていることや、「割引」や「ポイント還元」などの「おトク」が充実しているのも特徴。

「読み放題プラン」が2種類あり、自分の「マンガ」を読む「ジャンル」や「分量」に合わせて選べることや「レンタルプラン」もあること、「無料読み放題作品」の数も多く「無料コミック」や「セール」を毎日更新するなど更新頻度も高いこと、各書籍の「レビュー」が充実していて内容や評価を把握しやすくなっているのは、とても便利で魅力的!

「書籍は分かりやすいサイトを利用したいと思う人」「毎月定期的にマンガを購入している人」「『キャンペーン』『割引』『ポイント還元』が好きな人」「まんがを中心に他の書籍も読みたい人」「新しいマンガだけじゃなく古いマンガも楽しみたい人」「自分に合った『読み放題プラン』を選びたい人」には、とてもおススメ!

Kindle Store

「kindleストア」は、「Amazon」が運営する「総合電子書籍ストア」で、取り扱っている書籍の数は、他の電子書籍の販売サイトを圧倒的に上回る業界最高クラスであり「全ジャンル」に強く、中でも「ビジネス書」のジャンルが強みがあること、そして「検索性」に優れることや、30日間無料の「お試し期間」もあるなど、使い勝手も抜群!

電子書籍専用のリーダー端末「Kindle」は、紙の書籍に近い読み心地を実現しており使って損はないアイテムですし、「スマホ」や「タブレット」に「アプリ」をダウンロードすれば「Kindleストア」で購入した電子書籍を読めることや、また「Amazonプライム」に会員登録していると約1000冊程の書籍が無料で読め、さらに「定額読み放題サービス」である「kindle unlimited」の会員になると、120万冊以上もの本を好きなだけ読むことができるのも魅力的!

「本をたくさん読みたい人」「電子書籍専用リーダー端末『Kindle』を使いたい人」「Amazonの通販をよく利用している人」「読みたい本や欲しい本が決まっている人」「定額読み放題のKindle Unlimitedにとても魅力を感じる人」「ビジネス書を中心に本を購入したい人」には、特におススメ!

楽天Kobo

「楽天Kobo」は、「楽天」が運営する、「Kindleストア」に次ぐ業界シェアNo.2の安心安全な「電子書籍ストア」で、ジャンルや品揃えに関してはこの2つが業界最高レベルであり、ほとんどすべての「出版社」「ジャンル」の書籍と取り揃えていますが、特に「洋書」に関しては「kindleストア」をしのぐほどの品揃えで使い勝手もよく、また、専用リーダー「Kobo」でも「スマホ」や「タブレット」用の「アプリ」でも読むことができるのは便利です。

自分の好きな本だけを読むのなら、「ポイント」が使える「楽天kobo」の方が「kindleストア」よりもお得であり、「amazon」より「楽天」を使うことが多ければ、「楽天カード」などとの連携で「ポイント」がザクザク貯まるので、「キャンペーン」や「クーポン」「セール」などをうまく利用し、「ポイント」とあわせて使えば、かなり「おトク」にできますし、雑誌専門の「定額読み放題サービス」である「楽天マガジン」もあるのは魅力!

「楽天市場や楽天関連のサービスを普段よく利用する人」「楽天カードを持っている人」「割引きよりもポイント還元が好きな人」「電子書籍専用リーダー『Kobo』を使いたい人」「小説や洋書を中心に購入する予定の人」「楽天の『セール』や『キャンペーン』『クーポン』を利用したい人」「雑誌だけ読めればいいので『楽天マガジン』に魅力を感じる人」には、とくにおススメ!

ブック放題

ブック放題

「ブック放題」は、350種類以上の雑誌が読めるソフトバンク系の「雑誌読み放題サービス」で、「1ヶ月無料のお試し期間」があることや、「記事検索ができる」「複数端末が利用できる」、事前にダウンロードした雑誌をいつでも「スマホアプリを使って読める」ことなど、使い勝手がよいのはうれしいところ。

大きな特徴は、最新の「雑誌」だけでなく「マンガ」も読み放題で楽しめることで、マンガは旧作が中心ですが3万冊以上が揃っており、「懐かしの名作マンガ」が楽しめるのと、「旅行誌るるぶ」の取扱が他のサービスよりも圧倒的に豊富なので「旅行好き」には魅力的!

「月額料金が安い雑誌読み放題サービスを探している人」「なつかしいマンガが大好きな人」「旅行先で『るるぶ』が見たい人」「日常や旅先での暇つぶしに雑誌を読みたい人」「雑誌記事を検索したい人」「複数端末で利用したい人」には、おススメです!

この記事のまとめ

    • このエリアのおもな金運神社は「花園稲荷神社」「小野照崎神社」「浅草神社」「今戸神社」
    • このエリアは、東京観光では外すことができない、「上野」「浅草」を中心としたスポット
    • 「小野照崎神社」は、「寅さん」で有名な俳優の「渥美清」の逸話で知られる強運の古社
    • 「浅草神社」は、浅草の「浅草寺」すぐ横にある、観光もグルメもできるパワースポット
    • 「今戸神社」は、「招き猫発祥の地」と言われる、「縁結び」でも有名な金運アップの神社

 

-パワースポット

テキストのコピーはできません。