パワースポット

東京の新宿周辺にて運気をアップ!大人のための開運神社散歩

2016/09/19

モカ
東京の「新宿」って、グルメやショッピングにはよさそうだね
でも、新宿区って、意外とたくさんのパワースポットがあるみたいだよ
ハル
もなか
じゃあ、東京「新宿」のあたりにある「開運神社」をまとめてみよう

 昔から神社にお参りをした後に、「宝くじで大当たり」をとったとか、「株で一攫千金」になったというお話はたくさんありますが、東京の開運神社もそういう逸話には事欠きません。

日本人特有のものなのかもしれませんが、そんな話を聞くと、神社に参拝したときになんだかよい気分になれますよね。

一生懸命祈れば、祈願も叶えてもらえそうな気がします。

そういう由来譚がある神社かどうかは、実は開運にとって非常に大切になってくるので、参拝する前によく調べておいた方がいいでしょう。

この記事では、東京でのご利益参りで開運したい方のために、東京の「新宿」周辺にある開運神社をご紹介していくことにしましょう。

この記事を読むことで、「新宿」の周辺で開運の願いをかなえてくれそうな神社がどこなのかが分かり、よりポイントを押さえたご利益参りができるようになるかもしれません。

この記事を読んでほしい人

  • 東京の「神社参拝」で自分の運を上げたい人
  • 東京の「新宿」周辺にある「開運神社」が知りたい人
  • 「困ったときは神頼み」だと思っている人
  • 仕事休みや週末のちょっとした外出に「ご利益参り」に立ち寄りたいと思う人
  • 「開運」「金運」「神社」「御朱印」「お神札」「お守り」が趣味の人
東京を見物するなら 【JTB】国内宿泊・ツアーはJTBにおまかせ! 公式サイトはこちら
こちらもどうぞ
開運する理由で選ぶ!東京でおススメの金運神社で運気アップ

続きを見る

【新宿】

 新宿は東京の中心地の1つであり、複数の鉄道路線が交差する巨大な駅もあって、日々たくさんの人やクルマが行き来している街です。

あまり開運神社のイメージが思い浮かばない人も多いかもしれませんが、ただ電車を乗り換えて通り過ぎるだけではもったいないかもしれません。

「新宿」は古くは「内藤新宿」と呼ばれた宿場町で、ご存知の通り都会中の都会ですが、ちゃんと神社があります。

それも結構たくさんあり、規模こそ大きいものは少ないですが、有名な開運神社もいくつか存在し、「神社女子」「御朱印女子」たちからも人気を集めています。

「歌舞伎町」に代表される賑やかな繁華街もあれば、「新宿御苑」などの自然あふれる公園もあり、これが同じ街かと思うほどにその表情が変わるのが新宿の隠れた魅力と言ってもいいでしょう。

こちらもどうぞ
東京の渋谷周辺にて運気をアップ!大人のための開運神社散歩

続きを見る

■皆中稲荷神社

 皆中稲荷神社は、宝くじやさまざまな賭け事、一発勝負の受験などに強いご利益があることで名が知られています。

江戸時代に、鉄砲の射撃がうまく的に当たらずに悩んでいた鉄砲組の与力が、ある晩に稲荷神が夢に出てきて啓示と護符を示されます。

次の日さっそく神社に参拝したら、その日から大矢場(射撃練習場)での射撃が的をはずすことはなく百発百中になったという言い伝えがあり、そこから皆中稲荷神社と呼ばれるようになったということです。

「皆中(みなあたる)」というところから「当たる」ものにご利益があると人気で、「くじ運」「勝運」が期待でき、宝くじやロト6などの購入者や受験生から大人気の神社となっています。

また、ここで祈願祈祷をした人には、かなりの確率で高額当選者がいるとも言われています。

授与所では、鉄砲隊をモチーフにしたストラップやステッカー、開運お守り、開運的中絵馬、宝くじ入れなどさまざまな開運アイテムが販売されており、いずれも人気が高いようです。

【神社データ】

【所在地】
東京都新宿区百人町1-11-16

【TEL】
03-3361-4398

【アクセス】
JR山手線「新大久保駅」駅より徒歩1分

JR中央本線「大久保駅」駅より徒歩3分

【神社HP】
http://kaichuinari-jinja.or.jp/

【祭神】
宇迦之御魂神(稲荷神)、伊邪那岐命、伊邪那美命、日本武命 ほか

とろ
授与品の「宝くじ入れ」と「お守り」をセットで持ち歩くと宝くじが当たるそうです。

【周辺のグルメ情報】
食べログ<新大久保駅周辺>

こちらもどうぞ
【totoBIG】高額当選確率が高い宝くじと当たりやすい買い方

続きを見る

■穴八幡宮

 穴八幡宮は、東京の金運アップのパワースポットとして必ず名があげられる金運神社です。

穴八幡宮の由来は、源義家が奥州から凱旋の折、この場所に太刀と兜を納めて八幡神を祀ったのが始まりで、当初は高田馬場近くにあるところから高田八幡宮という名称でした。

その後、江戸時代初期に境内の横穴から金銅の御神像があらわれたことから「穴八幡宮」と呼ばれるようになり、金運上昇、商売繁盛、出世開運に高いご利益があるとされました。

徳川3代将軍家光により幕府の祈願所、江戸城北の総鎮護とされ、江戸時代から続いている金銀融通のご利益で知られる「一陽来復(いちようらいふく)」のお守りを授与してもらえます。

このお守りはとても有名ですが、いただけるのは「冬至から節分まで」の期間だけなので、毎年冬至の日にはお守り目当ての数時間待ちと言われる長い行列ができます。

「一陽来復」お守りは二種類あり、壁に貼るタイプものと、財布などに入れる携帯型のタイプのものになります。

昔から有名なのは壁に貼ってお祀りする方ですが、せっかくなので両方買っておいた方がいいのではないでしょうか。

壁に張るタイプは、恵方に向けて目線より高い場所にお祀りすると、金銀が融通され一年間お金のやりくりに困らなくなると言われています。

【神社データ】

【所在地】
東京都新宿区西早稲田2-1-11

【TEL】
03-3203-7212

【アクセス】
東京メトロ東西線「早稲田」駅より徒歩3分

【神社HP】
なし

【祭神】
応神天皇、仲哀天皇、神功皇后 ほか

とろ
金銀融通の「一陽来復」お守りは大人気!

授与期間は冬至から節分まで限定です。

【周辺のグルメ情報】
食べログ<早稲田駅周辺>

こちらもどうぞ
【開運】気学の移動距離・滞在時間の有効範囲と便利なツール

続きを見る

■宝禄稲荷神社

 宝禄稲荷神社は、穴八幡宮の境外末社であり「外れくじ供養」で有名な金運神社です。

江戸時代中期の話ですが、この土地に富くじに外れてばかりいる男がいて、いつも富くじでせっかく貯めた小銭をつぎ込んでは、すっからかんになってしまい妻に怒られてばがりいたそうです。

ある日のこと、よせばいいのに妻が一生懸命仕事をして貯めた小銭を見つけて、さっそく江戸の街に富くじを買いに行きましたが、いつもの通りすべて外れてスッテンテンになってしまいました。

しょんぼりして家に帰る途中、小さな祠に外れくじを納めて「いつか妻に楽をさせてあげたい」と祈ったところ、しばらくして一番くじを引き当てて、そのあとは何をやってもツイているようになり、一家は豊かな暮らしができるようになりました。

男はそのお礼として立派な社殿を建てましたが、それが宝禄稲荷神社であると言われています。

「外れくじ供養」とは、外れくじとの縁を切り勝運を呼び込めるという祈祷で、毎年5月22日の宝禄祭のときには穴八幡宮の神職によって行われ、全国から宝くじファンが集まります。

また、縁起のよいと人気の「宝禄勝運札」と「宝禄稲荷神社廣前祈祷之符」は、元朝参り(12月31日~1月1日)、5月22日の宝禄祭、9月にあるお祭りの期間のみ授与されています。

購入した宝くじは「宝禄勝運札」といっしょに「黄色いふくさ」や「宝くじ入れ」に入れて保管し、「乾(いぬい)=北西」の方角に置いて毎朝当選を祈るとよいそうです。

【神社データ】

【所在地】
東京都新宿区原町3-19

【TEL】
なし

【アクセス】
都営地下鉄大江戸線 「牛込柳町」駅より徒歩5分

都営地下鉄大江戸線 「若松河田」駅より徒歩7分
 
【神社HP】
なし

【祭神】
倉稲魂命(稲荷神)

とろ
遠方のためにお参りができない人は、外れくじ奉納や授与品の授与を郵便等で行えます。

全国の郵便局窓口の振替用紙で賽銭1000円以上を振り込みして、郵便・宅急便で外れくじを送れば「宝禄祭」の時に一緒に「外れくじ供養」を行ってくれます。

人気の「宝禄稲荷勝運札」と「宝禄稲荷神社廣前祈祷之符」は、上記の振込用紙の通信欄にその旨記入して振り込みをすれば、後日郵送してくれるようです。

詳細は以下のホームページから確認してください。

宝禄稲荷神社保存会 http://www.wa-ha.com/houroku.html

【周辺のグルメ情報】
食べログ<牛込柳町駅周辺>

こちらもどうぞ
東京の飯田橋周辺で運気をアップ!大人のための開運神社散歩

続きを見る

■花園神社

 花園神社は、江戸時代に内藤新宿が開かれて以来の新宿総鎮守で、もともとは現在の伊勢丹のある場所にありましたが移転し、その場所が多くの花が咲き乱れていた花園の跡であったことから「花園稲荷神社」と呼ばれるようになったと言われています。

その後、1965年(昭和40年)に現在のコンクリート製の本殿に建て替えて、その際に末社・大鳥神社(祭神:日本武尊)を本殿に合祀し、神社名を「花園神社」に改めたようです。

本殿は、たびたびの火災や戦火で全焼して大変な目にあってきましたが、そのたびごとに社殿を再建しており、「七転び八起き」ともいえる生命力のある神社みたいです。

明治時代から行なわれている「酉の市」が有名で、日本武尊の命日である11月の酉の日にお祭りがおこなわれています。

酉の市の日はたくさんの露店が並んで、毎年60万人くらいの人が訪れ大賑わいになりますが、そこで福や運をかき集めるという縁起物の熊手を買うのが定番のようですね。

熊手以外にも酉の市名物として大人気なのは、開運袋とも呼ばれる「福財布(ふくざいふ)」であり、これにお金にまつわるもの、宝くじや通帳などを入れるとご利益があるそうです。

開運出世、財福招来、縁結び、芸事の成就など、多くの霊験があるとされています。

【神社データ】

【所在地】
東京都新宿区新宿5-17-3

【TEL】
03-3209-5265

【アクセス】
東京メトロ丸の内線・副都心線・都営新宿線「新宿三丁目」駅E2出口より徒歩0分

JR・小田急線・京王線「新宿」駅東口より徒歩7分

【神社HP】
http://www.hanazono-jinja.or.jp/mt/top/

【祭神】
倉稲魂命(稲荷神)、日本武尊、受持神

とろ
酉の市が有名で、授与品の「福財布(ふくざいふ)」が金運を呼ぶと大好評です!

【周辺のグルメ情報】
食べログ<新宿三丁目駅周辺>

こちらもどうぞ
東京の吉祥寺周辺で運気をアップ!大人のための開運神社散歩

続きを見る

開運の知識はチェックしておこう!

開運の情報集めには電子書籍が便利かも

BookLive!

「BookLive!」は、世界最大規模の総合印刷会社「凸版印刷」の系列会社が運営する「国内最大級」の「総合電子書籍ストア」で、100万冊以上ラインナップされ「全ジャンル」にわたり品揃えが豊富なことや、「入会時限定50%OFFクーポン」「1日1回クーポンガチャ」「LINE@クーポン」「まとめ買いptバック」などのほか、「ポイント還元」では「Tポイント」「クラブ三省堂ポイント」がもらえるなど、「クーポン」「キャンペーン」「ポイント還元」の充実ぶりは「ネットの口コミ」でも大好評!

「会員登録なし」で誰でも「無料で15000冊以上」の電子書籍を「まるごと1冊」読める「無料作品コーナー」や、「激安コーナー」「値引き作品コーナー」などでかなりお得に電子書籍を読めること、「作者のプロフィールや作品一覧」「レビュー」などが分かりやすく充実していることや、本棚アプリが使いやすく「本棚が使いやすい電子書籍ストアNo.1」にも選ばれたこともあるなど、人気が高く安心して利用できる使い勝手のよいサービスはとても魅力的です!

「さまざまなジャンルをいろいろ読みたい人」「『無料立ち読み』が好きな人」「本棚の『整理機能』や『サポート機能』などの使い勝手や読み心地にこだわりたい人」「『1日1回クーポンガチャ』などの充実したキャンペーンやクーポンが魅力的だと思う人」「『Tポイント』『クラブ三省堂ポイント』を利用する人」「できるだけ安く電子書籍が買いたい人」「本を選ぶときには作品一覧やレビューも必ず見るという人」には、非常におススメ!

BOOK☆WALKER

「BOOK☆WALKER」は、業界TOP3に入る大手出版社「KADOKAWA」が運営する「電子書籍ストア」で、運営会社の安全性は高く安心して利用でき、「全ジャンル」にわたって品揃えされていますが、「ライトノベル」では「KADOKAWA」は絶大な影響力があり、それがそのまま「BOOK☆WALKER」の大きな特徴になっているため、とくに「ライトノベル」「マンガ」「小説」「写真集」などの「エンタメ系のジャンル」には強みがあります。

会員登録をすると無料で自動適用される「ブックウォーカークラブ」という「会員ランク制度」があり、毎月の購入額でランク分けされて、ランクによって「電子書籍」を購入したときの「ポイント還元率」がアップしていきますし、ほかにも「初回購入金額の50%ポイント還元(上限なし)」「追加料金なしのオリジナル特典つき電子書籍の配信」「予約購入するだけで還元率アップ」「まる読み10分」などのキャンペーンも充実しているほか、スマホやタブレットのアプリも高機能で使いやすいと好評!

「ライトノベルが好きな人」「作者やイラストレーターによる『オリジナル描き下ろし』『ショートストーリー』『ドラマCD』などの『オリジナル特典つき電子書籍』が欲しい人」「ジャンルを問わず書籍を毎月一定額以上購入する人」「キャンペーンやポイント還元率は大切だと思う人」「『文庫・ライトノベル』『マンガ・雑誌』の読み放題プランに魅力を感じる人」「エンタメ系の本を中心に利用したい人」「KADOKAWA系の作品が好きな人」には、おススメ!

コミックシーモア

「コミックシーモア」は、「NTT」のグループ会社が運営する「総合電子書籍ストア」で、「電子書籍サービス」としては「老舗中の老舗」と言える安心安全なサービスであり、「全ジャンル」の書籍を揃えていますが、とくに「マンガ」には力を入れていること、サイトが分かりやすい作りになっていることや、「割引」や「ポイント還元」などの「おトク」が充実しているのも特徴。

「読み放題プラン」が2種類あり、自分の「マンガ」を読む「ジャンル」や「分量」に合わせて選べることや「レンタルプラン」もあること、「無料読み放題作品」の数も多く「無料コミック」や「セール」を毎日更新するなど更新頻度も高いこと、各書籍の「レビュー」が充実していて内容や評価を把握しやすくなっているのは、とても便利で魅力的!

「書籍は分かりやすいサイトを利用したいと思う人」「毎月定期的にマンガを購入している人」「『キャンペーン』『割引』『ポイント還元』が好きな人」「まんがを中心に他の書籍も読みたい人」「新しいマンガだけじゃなく古いマンガも楽しみたい人」「自分に合った『読み放題プラン』を選びたい人」には、とてもおススメ!

Kindle Store

「kindleストア」は、「Amazon」が運営する「総合電子書籍ストア」で、取り扱っている書籍の数は、他の電子書籍の販売サイトを圧倒的に上回る業界最高クラスであり「全ジャンル」に強く、中でも「ビジネス書」のジャンルが強みがあること、そして「検索性」に優れることや、30日間無料の「お試し期間」もあるなど、使い勝手も抜群!

電子書籍専用のリーダー端末「Kindle」は、紙の書籍に近い読み心地を実現しており使って損はないアイテムですし、「スマホ」や「タブレット」に「アプリ」をダウンロードすれば「Kindleストア」で購入した電子書籍を読めることや、また「Amazonプライム」に会員登録していると約1000冊程の書籍が無料で読め、さらに「定額読み放題サービス」である「kindle unlimited」の会員になると、120万冊以上もの本を好きなだけ読むことができるのも魅力的!

「本をたくさん読みたい人」「電子書籍専用リーダー端末『Kindle』を使いたい人」「Amazonの通販をよく利用している人」「読みたい本や欲しい本が決まっている人」「定額読み放題のKindle Unlimitedにとても魅力を感じる人」「ビジネス書を中心に本を購入したい人」には、特におススメ!

楽天Kobo

「楽天Kobo」は、「楽天」が運営する、「Kindleストア」に次ぐ業界シェアNo.2の安心安全な「電子書籍ストア」で、ジャンルや品揃えに関してはこの2つが業界最高レベルであり、ほとんどすべての「出版社」「ジャンル」の書籍と取り揃えていますが、特に「洋書」に関しては「kindleストア」をしのぐほどの品揃えで使い勝手もよく、また、専用リーダー「Kobo」でも「スマホ」や「タブレット」用の「アプリ」でも読むことができるのは便利です。

自分の好きな本だけを読むのなら、「ポイント」が使える「楽天kobo」の方が「kindleストア」よりもお得であり、「amazon」より「楽天」を使うことが多ければ、「楽天カード」などとの連携で「ポイント」がザクザク貯まるので、「キャンペーン」や「クーポン」「セール」などをうまく利用し、「ポイント」とあわせて使えば、かなり「おトク」にできますし、雑誌専門の「定額読み放題サービス」である「楽天マガジン」もあるのは魅力!

「楽天市場や楽天関連のサービスを普段よく利用する人」「楽天カードを持っている人」「割引きよりもポイント還元が好きな人」「電子書籍専用リーダー『Kobo』を使いたい人」「小説や洋書を中心に購入する予定の人」「楽天の『セール』や『キャンペーン』『クーポン』を利用したい人」「雑誌だけ読めればいいので『楽天マガジン』に魅力を感じる人」には、とくにおススメ!

ブック放題

ブック放題

「ブック放題」は、350種類以上の雑誌が読めるソフトバンク系の「雑誌読み放題サービス」で、「1ヶ月無料のお試し期間」があることや、「記事検索ができる」「複数端末が利用できる」、事前にダウンロードした雑誌をいつでも「スマホアプリを使って読める」ことなど、使い勝手がよいのはうれしいところ。

大きな特徴は、最新の「雑誌」だけでなく「マンガ」も読み放題で楽しめることで、マンガは旧作が中心ですが3万冊以上が揃っており、「懐かしの名作マンガ」が楽しめるのと、「旅行誌るるぶ」の取扱が他のサービスよりも圧倒的に豊富なので「旅行好き」には魅力的!

「月額料金が安い雑誌読み放題サービスを探している人」「なつかしいマンガが大好きな人」「旅行先で『るるぶ』が見たい人」「日常や旅先での暇つぶしに雑誌を読みたい人」「雑誌記事を検索したい人」「複数端末で利用したい人」には、おススメです!

この記事のまとめ

    • このエリアのおもな金運神社は「皆中稲荷神社」「穴八幡宮」「宝禄稲荷神社」「花園神社」
    • このエリアは、「新宿」を中心とした賑やかなショッピングスポットで、グルメにもおススメ
    • 「皆中稲荷神社」は、百発百中の言い伝えを持つ、「宝くじ」や「賭け事」には欠かせない大人気神社
    • 「穴八幡宮」は「一陽来復」のお守りが大人気の、金運上昇や出世開運に高いご利益のある古社
    • 「宝禄稲荷神社」は「外れくじ供養」で有名な金運神社で、全国から宝くじファンが集まることでも名高い

 

-パワースポット

テキストのコピーはできません。