パワースポット

東京の飯田橋周辺で運気をアップ!大人のための開運神社散歩

2016/09/19

ぽんず
東京の「神楽坂」「飯田橋」「水道橋」周辺は、江戸から明治の面影もある、いい街だよね
「東京大神宮」などの有名パワースポットもあるから、運気アップにもいいんだよ
おはぎ
もなか
じゃあ、東京「神楽坂」や「飯田橋」「水道橋」のあたりの「開運神社」をまとめてみようね

 神社に参拝するときは作法があります。

できるだけその作法に沿ってお参りをする方が、神様も祈願したことを叶えてくれるかもしれません。

人間に置き換えれば分りやすいと思いますが、あまり親しく会ったこともない「無作法な人」が何を言おうと、ふつう私たちはまったく耳を貸しません。

それは、神々もまた同じであろうと思います。

あまり厳格に堅苦しくする必要はないですが、ご利益を与えてくれる神々に敬意を表すためにも、ある程度「参拝の作法」は守った方がよさそうです。

神社の大小には関係なく、ご利益参りをするときには、「お参りの作法」をちょっとだけ気にしておきましょう。

由緒ある神社仏閣が散在する「神楽坂」「飯田橋」の界隈は、ありがたいご利益にあずかれるだけでなく、「食の街」としても有名ですので、ちゃんとグルメもしておくと「運気アップ」がさらに効率的にできそうです。

この界隈の神社でとくに有名なのが、神楽坂にある「赤城神社」と飯田橋にある「東京大神宮」であり、この二社をはしごしてお参りすると、「縁結び」のご利益が倍になるとか。

お散歩しがてら立ち寄って、バッチリ「運気アップ」を期待したいところですね。

この記事では、東京でのご利益参りで開運したい方のために、東京「神楽坂」「飯田橋」「水道橋」周辺にある開運神社をご紹介していくことにしましょう。

この記事を読むことで、「神楽坂」「飯田橋」「水道橋」の周辺で開運の願いをかなえてくれそうな神社がどこなのかが分かり、よりポイントを押さえたご利益参りができるようになるかもしれません。

この記事を読んでほしい人

  • 東京の「神社」のお参りで運気上昇を期待している人
  • 東京の「神楽坂」「飯田橋」「水道橋」周辺にある「開運神社」が知りたい人
  • グルメや散歩しながら「ご利益参り」をして「吉運」になりたい人
  • 「開運」「金運」を叶えてくれそうな神社に参拝したい人
  • 「開運」「金運」「神社」「御朱印」「お神札」「お守り」に興味がある人
神社巡りと占いで開運! ココナラメール占い 公式サイトはこちら
東京を見物するなら 【JTB】国内宿泊・ツアーはJTBにおまかせ! 公式サイトはこちら
こちらもどうぞ
開運する理由で選ぶ!東京でおススメの金運神社で運気アップ

続きを見る

【神楽坂周辺】

■赤城神社

 赤城神社は、1300年に群馬県の赤城山のふもと周辺から移住した大胡氏が赤城神社を勧請し、早稲田のあたりに創建されました。

その後1460年に太田道灌によって牛込台に移され、さらに1555年に現在地へ遷座しました。

江戸時代には江戸大社の1つとして神田明神、山王日枝神社と並んで「江戸の三社」と称され、また新宿牛込の総鎮守として重要な神社でした。

大東亜戦争(太平洋戦争)で社殿は全焼しましたが、1951年(昭和26年)には本殿が再建されています。

2010年に「赤城神社再生プロジェクト」によって、社殿が全面リニューアルされて面目を一新し、「デザイナーズ神社」という呼び方もされているようです。

再開発され社殿境内を一新した日本橋福徳神社もそうですが、神社とは思えないようなスタイリッシュさが祈りの空間とよくマッチしており、とても気持ち良い空間に仕上がっています。

デザイン監修は建築家の隈研吾が担当し、「2011年度グッドデザイン賞」を受賞しました。

願掛けにご利益があるといわれ、マスコミ、特にテレビ関係者の祈願が多い神社として有名で、ドラマのロケ地としても結構使われています。

縁結びでも知られている赤城神社ですが、境内にある末社の「出世稲荷神社」と「蛍雪天神」も有名で、出世金運と学問合格の運を授かりに、サラリーマンや受験生などがたくさん訪れています。

また、「八耳神社」(祭神は厩戸皇子=聖徳太子)は、知恵の神さまとして知る人ぞ知るパワースポットと言われています。

縁起物もユニークで、「ゲゲゲの鬼太郎ちゃんちゃんこお守り」や「目玉のおやじお守り」などがあり、なかなかそそられます。

境内にある「あかぎカフェ」はなかなかオシャレで、参拝したあとのグルメにも一役買ってくれますし、神楽坂は飲食店も豊富にありますので、ほどよくまったりした時間を過ごすことができます。

【神社データ】

【所在地】
東京都新宿区赤城元町1-10

【TEL】
03-3260-5071

【アクセス】
東京メトロ東西線「神楽坂」駅出口1神楽坂口より徒歩1分

都営地下鉄大江戸線「牛込神楽坂」駅出口A3より徒歩8分

【神社HP】
http://www.akagi-jinja.jp/

【祭神】
磐筒雄命(いわつつおのみこと)、赤城姫命

とろ
境内社の出世稲荷でしっかり金運祈願しておきましょう

【周辺のグルメ情報】
食べログ<神楽坂駅周辺>

こちらもどうぞ
東京の谷根千周辺で運気をアップ!大人のための開運神社散歩

続きを見る

【飯田橋周辺】

■東京大神宮

 東京大神宮は「東京のお伊勢さま」と呼ばれており、1880年(明治13年)に有楽町の大隈重信邸跡に落成した皇大神宮遙拝殿が起源になります。

その後、大神宮祠と改称しましたが、世間一般には日比谷大神宮で名が通っていました。

1923年(大正12年)に関東大震災で社殿を焼失したあと、1928年(昭和3年)に現在地に遷座して再建され、それ以後は飯田橋大神宮と呼ばれました。

1946年(昭和21年)に東京大神宮と改称されて今に至ります。

1900年(明治33年)にのちの大正天皇がここで結婚式をされ、それが現在の神前結婚式のスタイルとして広まっていきました。

縁結びの神社として高名で、テレビ・雑誌やインターネットなどのメディアに縁結び・恋愛・結婚のパワースポットとして繰り返し紹介されており、それ程広くない境内はいつ行っても参拝者が多く行列になっていることもよくあります。

私も最初に行ったときは驚きましたが、その日は土日祝日にあたったため、「平日なら大丈夫かな?」と思って2回目の参拝は平日に行ってみましたが、やっぱり行列でした。

しかも、女性ばっかりで男性はほとんどいませんでした。女子恐るべし・・・です。

「女性の縁結びの神社」としては東京一有名な神社で、「参拝すると彼氏ができる!結婚できる!復縁できる!」ということのようです。

東京大神宮では、豊受大麻(伊勢神宮外宮のおふだ)を授与しており、神宮大麻(伊勢神宮内宮のおふだ)はよく見かけますが、これはなかなか珍しいです。

境内末社の「飯富稲荷神社」は、東京大神宮で一番のパワースポットで、歌舞伎の名優9代目市川團十郎が篤く崇敬し、自らが主演する演目で大当たりをとったという伝説が残る「出世稲荷」であり「芸能の神」でもあります。

一般的には縁結びの神社として有名すぎるくらい有名ですが、ちゃんと金運もいただけます。

金運を授かるには本殿に祀られている「豊受大神」と飯富稲荷神社の「稲荷神」がポイントになりますので、両所ともきちんとお参りしておきましょう。

【神社データ】

【所在地】
東京都千代田区富士見2-4-1

【TEL】
03-3262-3566

【アクセス】
JR中央線・総武線「飯田橋」駅より徒歩5分

東京メトロ南北線・東西線・有楽町線「飯田橋」駅より徒歩5分

都営地下鉄大江戸線「飯田橋」駅より徒歩5分

【神社HP】
http://www.tokyodaijingu.or.jp/

【祭神】
天照皇大神、豊受大神、天之御中主神(あめのみなかぬしのかみ) ほか

とろ
運を授かるには以下のように参拝するといいようです。

1:できるだけ人が少ない朝早い時間帯に行く
2:本殿だけでなく、境内末社の飯富稲荷神社も必ず参拝する
3:ご神木とせせらぎの池のあたりに少しの間佇んでいる

【周辺のグルメ情報】
食べログ<飯田橋駅周辺>

こちらもどうぞ
【開運】気学の移動距離・滞在時間の有効範囲と便利なツール

続きを見る

■牛天神北野神社

 牛天神北野神社は、源頼朝が1184年にこの地で夢に菅原道真(天神)からお告げを受けて、平氏追討のあと太宰府天満宮から勧請して創建しました。

境内の太田神社には、かつて貧乏神といわれた「黒闇天女(くらやみてんにょ)」が祀られていて、福徳を授けてくれると言われています。

ある旗本が小石川に住んでいてとても貧乏でしたが、ある夜夢枕に貧乏神が現れて、「我は貧乏神なり。長い間居心地がいいのでこの家に住みついていたが、このたびよそへ移ることにした。ついては、長年世話になった礼に福徳を授けよう。毎月、1日と15日、25日に赤飯と油揚げを供えて私を祀れば礼として福徳を授ける。」と告げ、旗本がその通りにしてみると、それ以後は万事よいことづくめになりとても裕福になりました。

その旗本は、感謝をこめて貧乏神の神像を牛天神北野神社に納めたことから、この神社に貧乏神が祀られています。

そんな由来があるために、金運とはとても縁が深い神社だと言え、「ついている貧乏神を追い払い、福の神を招き入れることができる」と、江戸時代から篤い信仰を集めています。

境内にある「ねがい牛」は、牛の形に似た自然石でご神体でもあり、この石を撫でると願いが叶うとされています。

なお、貧乏神である暗闇天女は弁財天の姉と言われていますが、たしか弁財天の姉は吉祥天だったような・・・?ということは暗闇天女=吉祥天なんでしょうか?

吉祥天は、毘沙門天の妻であり有数の福神として美と福徳を授けると言われているので、貧乏神である暗闇天女は世を忍ぶ仮の姿ということなのかもしれません。

まぁ細かいことは気にせずに、金運を授けていただきましょう。

【神社データ】

【所在地】
東京都文京区春日1-5-2

【TEL】
03-3812-1862

【アクセス】
東京メトロ丸ノ内線・南北線「後楽園」駅より徒歩10分

都営地下鉄三田線・大江戸線「春日」駅より徒歩10分

JR中央線・総武線「飯田橋」駅より徒歩10分

東京メトロ南北線・東西線・有楽町線「飯田橋」駅より徒歩10分

都営地下鉄大江戸線「飯田橋」駅より徒歩10分

【神社HP】
http://www.ushitenjin.jp/

【祭神】
菅原道真(天神)

とろ
ぜひ貧乏神様に祈願して金運福徳を授けてもらいましょう。

「ねがい牛」を撫でるのも忘れずに

【周辺のグルメ情報】
食べログ<後楽園駅周辺>

こちらもどうぞ
東京の新宿周辺にて運気をアップ!大人のための開運神社散歩

続きを見る

【水道橋周辺】

■金刀比羅宮 東京分社

 金刀比羅宮 東京分社は、1819年に板橋市左衛門という人物の邸内社として金刀比羅宮を勧請されたのがはじまりで、1880年(明治13年)に神社として認められ、1888年(明治21年)に金刀比羅宮の境外末社に加えられました。

板橋宿の大火により社殿焼失したのを機に、1890年(明治23年)には神田和泉町にあったものを、深川古石場町に移転し、「深川のこんぴらさん」として親しまれていました。

しかし、大東亜戦争(太平洋戦争)で戦災にあい社殿を全焼し、1964年(昭和39年)に讃岐高松藩の邸内社として奉斎されていた「水道橋金刀比羅神社」と「深川のこんぴらさん」を合祀して、現在地に遷座しました。

それ以来「水道橋のこんぴらさん」として親しまれ、現在に至ります。

金刀比羅宮は「丸に金の文字」の神紋から、金運の神社と言われています。

虎ノ門金刀比羅宮ほどメジャーではありませんが、こちらは讃岐金刀比羅宮の境外末社であり正式な分社なので、虎ノ門金刀比羅宮に引けは取りません。

【神社データ】

【所在地】
東京都文京区本郷1-5-11

【TEL】
03‐3811‐2038

【アクセス】
都営地下鉄三田線「水道橋」駅より徒歩3分

JR中央線「水道橋」駅より徒歩5分

【神社HP】
http://www.konpira.or.jp/(金刀比羅宮本宮のサイト)

【祭神】
大物主命(大国主命)、倉稲魂神(稲荷神)

とろ
虎ノ門金刀比羅宮とならぶ金運スポットと言われているようです

【周辺のグルメ情報】
食べログ<水道橋駅周辺>

こちらもどうぞ
東京の秋葉原周辺で運気をアップ!大人のための開運神社散歩

続きを見る

神社巡りと占いを一緒に活用して効率的に開運

おススメの占いサイト

ココナラ(メール占い)

「ココナラメール占い」は、「対面占い」や「電話占い」と違って、いつでも気軽に利用できる「メール占い」を、「お財布にやさしい価格」で提供してくれる、スキルマーケット「ココナラ」の人気カテゴリーの1つで、他の占いサイトと比べて圧倒的多数の「2500人以上の占い師」が登録しており、多彩な占い方法で「メール占い」ができるのは魅力的なところ!

「ココナラ」では「購入者」「出品者」の双方が安心して利用できるシステムが多数あり、安心の「決済システム」を始め、専任スタッフによる全サービスの「パトロール」、購入者と出品者が互いに互いを評価する「取引評価システム」、「ココナラ」がスキルを保証する「PRO認定制度」、失敗やトラブルを防ぐのに大切な「無料お試し枠」や、「人気ランキング」「口コミ」なども充実しており、安全で健全な取引を全力でサポートしてくれています。

「メール占い」は、「対面相談」「電話相談」が苦手な方でも「気楽に相談できる」こと、「対面占い」「電話占い」などに比べると「費用が安く済む」こと、「じっくりと占ってほしい内容を考えられる」こと、タイミングを選ばず「自分の好きな時に占ってもらえる」こと、後から「繰り返し占いの文章を読み返すことができる」ことなど、たくさんのメリットがあるので、まずは「メール占い」から始めてみることをおススメします!

ココナラ(電話占い)

「ココナラ電話占い」は、知識・スキル・経験など、みんなの得意なことをサービスとして出品・購入できる日本最大級のスキルマーケット「ココナラ」の仕組みを使って、「専門の電話占いサイト」よりも身近な感覚でお話ができる、「リーズナブル」な鑑定料が魅力の「電話占い」です。

占いのスキルを提供したいという「電話占い師」が、「2500人以上」も登録しており、「霊視・透視・チャネリング」「タロット」「占星術」「密教」「霊感・スピリチュアル」「易占い」「夢占い」「姓名判断」などほぼすべての占い方法をカバーしていますし、もちろんどんなことでも占い可能で、「恋愛」「結婚」「復縁・復活愛」はもとより、「仕事」「転職」「人間関係」「経営判断」「願望成就」や、さまざまな「人に話せないこと」「悩み」「迷い」などを解決するサポートをしてくれるでしょう。

「占い師」の腕前がマチマチなため、「ランキング」や「口コミ」をよく吟味して「人気の度合い」や「占ってもらったときの感じ」を把握しておくことや、「ココナラ」が実績を保証する「PRO認定」のある「占い師」を選ぶのが失敗を防ぐポイントで、また、「メール占い」も「電話占い」も両方やっている「占い師」も多いので、一度「メール占い」をしてもらって、「これは話をじかに聞いてみたい」という「占い師」が見つかったら、「電話占い」に移行するのもアリ!

電話占いヴェルニ(メール占いOK)

「電話占いヴェルニ」は、10年以上もサイトの運営実績のある老舗の電話占いサイトで、「メール鑑定」に対応してくれる占い師も250名以上在籍しており、「高品質な占い」を提供してくれますが、料金的は他の占いサイトとほとんど変わらず「リーズナブル」で、サポートが充実しており、初心者でも「安心」「安全」に的確な占いをしてもらえるでしょう。

総勢500人以上の占い師の中から自分にぴったりの占い師を見つけやすくなっていて、在籍占い師が多いのでいろんな先生に占ってもらえますし、合格率3%と言われる厳しい審査を通過した一流の占い師が揃っており、「占い師の多彩さ」「占い師とのマッチング」「占いの質」などはネットの口コミなどでも高評価!

「他のメール占いで満足できなかった人」「在籍占い師が多い方がいい人」「自分に合った占い師を見つけたい人」「初回登録特典無料ポイントが貰えるのでお得に鑑定してもらいたい人」「実力派の鑑定師が揃っている方がいい人」「恋愛で悩んでいる人」には、とてもおススメ!

開運の知識はチェックしておこう!

開運の情報集めには電子書籍が便利かも

BookLive!

「BookLive!」は、世界最大規模の総合印刷会社「凸版印刷」の系列会社が運営する「国内最大級」の「総合電子書籍ストア」で、100万冊以上ラインナップされ「全ジャンル」にわたり品揃えが豊富なことや、「入会時限定50%OFFクーポン」「1日1回クーポンガチャ」「LINE@クーポン」「まとめ買いptバック」などのほか、「ポイント還元」では「Tポイント」「クラブ三省堂ポイント」がもらえるなど、「クーポン」「キャンペーン」「ポイント還元」の充実ぶりは「ネットの口コミ」でも大好評!

「会員登録なし」で誰でも「無料で15000冊以上」の電子書籍を「まるごと1冊」読める「無料作品コーナー」や、「激安コーナー」「値引き作品コーナー」などでかなりお得に電子書籍を読めること、「作者のプロフィールや作品一覧」「レビュー」などが分かりやすく充実していることや、本棚アプリが使いやすく「本棚が使いやすい電子書籍ストアNo.1」にも選ばれたこともあるなど、人気が高く安心して利用できる使い勝手のよいサービスはとても魅力的です!

「さまざまなジャンルをいろいろ読みたい人」「『無料立ち読み』が好きな人」「本棚の『整理機能』や『サポート機能』などの使い勝手や読み心地にこだわりたい人」「『1日1回クーポンガチャ』などの充実したキャンペーンやクーポンが魅力的だと思う人」「『Tポイント』『クラブ三省堂ポイント』を利用する人」「できるだけ安く電子書籍が買いたい人」「本を選ぶときには作品一覧やレビューも必ず見るという人」には、非常におススメ!

BOOK☆WALKER

「BOOK☆WALKER」は、業界TOP3に入る大手出版社「KADOKAWA」が運営する「電子書籍ストア」で、運営会社の安全性は高く安心して利用でき、「全ジャンル」にわたって品揃えされていますが、「ライトノベル」では「KADOKAWA」は絶大な影響力があり、それがそのまま「BOOK☆WALKER」の大きな特徴になっているため、とくに「ライトノベル」「マンガ」「小説」「写真集」などの「エンタメ系のジャンル」には強みがあります。

会員登録をすると無料で自動適用される「ブックウォーカークラブ」という「会員ランク制度」があり、毎月の購入額でランク分けされて、ランクによって「電子書籍」を購入したときの「ポイント還元率」がアップしていきますし、ほかにも「初回購入金額の50%ポイント還元(上限なし)」「追加料金なしのオリジナル特典つき電子書籍の配信」「予約購入するだけで還元率アップ」「まる読み10分」などのキャンペーンも充実しているほか、スマホやタブレットのアプリも高機能で使いやすいと好評!

「ライトノベルが好きな人」「作者やイラストレーターによる『オリジナル描き下ろし』『ショートストーリー』『ドラマCD』などの『オリジナル特典つき電子書籍』が欲しい人」「ジャンルを問わず書籍を毎月一定額以上購入する人」「キャンペーンやポイント還元率は大切だと思う人」「『文庫・ライトノベル』『マンガ・雑誌』の読み放題プランに魅力を感じる人」「エンタメ系の本を中心に利用したい人」「KADOKAWA系の作品が好きな人」には、おススメ!

コミックシーモア

「コミックシーモア」は、「NTT」のグループ会社が運営する「総合電子書籍ストア」で、「電子書籍サービス」としては「老舗中の老舗」と言える安心安全なサービスであり、「全ジャンル」の書籍を揃えていますが、とくに「マンガ」には力を入れていること、サイトが分かりやすい作りになっていることや、「割引」や「ポイント還元」などの「おトク」が充実しているのも特徴。

「読み放題プラン」が2種類あり、自分の「マンガ」を読む「ジャンル」や「分量」に合わせて選べることや「レンタルプラン」もあること、「無料読み放題作品」の数も多く「無料コミック」や「セール」を毎日更新するなど更新頻度も高いこと、各書籍の「レビュー」が充実していて内容や評価を把握しやすくなっているのは、とても便利で魅力的!

「書籍は分かりやすいサイトを利用したいと思う人」「毎月定期的にマンガを購入している人」「『キャンペーン』『割引』『ポイント還元』が好きな人」「まんがを中心に他の書籍も読みたい人」「新しいマンガだけじゃなく古いマンガも楽しみたい人」「自分に合った『読み放題プラン』を選びたい人」には、とてもおススメ!

Kindle Store

「kindleストア」は、「Amazon」が運営する「総合電子書籍ストア」で、取り扱っている書籍の数は、他の電子書籍の販売サイトを圧倒的に上回る業界最高クラスであり「全ジャンル」に強く、中でも「ビジネス書」のジャンルが強みがあること、そして「検索性」に優れることや、30日間無料の「お試し期間」もあるなど、使い勝手も抜群!

電子書籍専用のリーダー端末「Kindle」は、紙の書籍に近い読み心地を実現しており使って損はないアイテムですし、「スマホ」や「タブレット」に「アプリ」をダウンロードすれば「Kindleストア」で購入した電子書籍を読めることや、また「Amazonプライム」に会員登録していると約1000冊程の書籍が無料で読め、さらに「定額読み放題サービス」である「kindle unlimited」の会員になると、120万冊以上もの本を好きなだけ読むことができるのも魅力的!

「本をたくさん読みたい人」「電子書籍専用リーダー端末『Kindle』を使いたい人」「Amazonの通販をよく利用している人」「読みたい本や欲しい本が決まっている人」「定額読み放題のKindle Unlimitedにとても魅力を感じる人」「ビジネス書を中心に本を購入したい人」には、特におススメ!

楽天Kobo

「楽天Kobo」は、「楽天」が運営する、「Kindleストア」に次ぐ業界シェアNo.2の安心安全な「電子書籍ストア」で、ジャンルや品揃えに関してはこの2つが業界最高レベルであり、ほとんどすべての「出版社」「ジャンル」の書籍と取り揃えていますが、特に「洋書」に関しては「kindleストア」をしのぐほどの品揃えで使い勝手もよく、また、専用リーダー「Kobo」でも「スマホ」や「タブレット」用の「アプリ」でも読むことができるのは便利です。

自分の好きな本だけを読むのなら、「ポイント」が使える「楽天kobo」の方が「kindleストア」よりもお得であり、「amazon」より「楽天」を使うことが多ければ、「楽天カード」などとの連携で「ポイント」がザクザク貯まるので、「キャンペーン」や「クーポン」「セール」などをうまく利用し、「ポイント」とあわせて使えば、かなり「おトク」にできますし、雑誌専門の「定額読み放題サービス」である「楽天マガジン」もあるのは魅力!

「楽天市場や楽天関連のサービスを普段よく利用する人」「楽天カードを持っている人」「割引きよりもポイント還元が好きな人」「電子書籍専用リーダー『Kobo』を使いたい人」「小説や洋書を中心に購入する予定の人」「楽天の『セール』や『キャンペーン』『クーポン』を利用したい人」「雑誌だけ読めればいいので『楽天マガジン』に魅力を感じる人」には、とくにおススメ!

ブック放題

ブック放題

「ブック放題」は、350種類以上の雑誌が読めるソフトバンク系の「雑誌読み放題サービス」で、「1ヶ月無料のお試し期間」があることや、「記事検索ができる」「複数端末が利用できる」、事前にダウンロードした雑誌をいつでも「スマホアプリを使って読める」ことなど、使い勝手がよいのはうれしいところ。

大きな特徴は、最新の「雑誌」だけでなく「マンガ」も読み放題で楽しめることで、マンガは旧作が中心ですが3万冊以上が揃っており、「懐かしの名作マンガ」が楽しめるのと、「旅行誌るるぶ」の取扱が他のサービスよりも圧倒的に豊富なので「旅行好き」には魅力的!

「月額料金が安い雑誌読み放題サービスを探している人」「なつかしいマンガが大好きな人」「旅行先で『るるぶ』が見たい人」「日常や旅先での暇つぶしに雑誌を読みたい人」「雑誌記事を検索したい人」「複数端末で利用したい人」には、おススメです!

この記事のまとめ

    • このエリアのおもな金運神社は「赤城神社」「東京大神宮」「牛天神北野神社」「金刀比羅宮東京分社」
    • このエリアは、「神楽坂」「飯田橋」「水道橋」などの下町風情のあるグルメスポット
    • 「赤城神社」は、「江戸の三社」とも称された大神社で、オシャレに再生した空間が心地よい
    • 「東京大神宮」は、「縁結び」のご利益で女性に超大人気の、金運にも強い強力パワースポット
    • 「牛天神北野神社」は、源頼朝が創建した、貧乏神を追い払い福の神を招く福徳の神社

 

-パワースポット

テキストのコピーはできません。