tanteinikki-a056
 渋谷周辺の金運神社は、小さい神社ばかりかと思いきや、意外と大きな神社が多いのには驚かされます。

近代になって造営された明治神宮などもありますが、古代から祭礼の場であったとされる代々木八幡宮なども存在し、都市化が著しい街と歴史的時代とのつながりが感じらていいですね。

<渋谷周辺>
金王八幡宮
豊栄稲荷神社
東郷神社
明治神宮
代々木八幡宮

 <渋谷周辺>

tanteinikki-kinunjinjya-shibuya
 新宿・渋谷は若者の街として人が非常に多く集まり、にぎやかさでは日本随一とも言えますが、たとえ通行人や参拝客が多くても神社の中へ一歩足を踏み入れると空気が変わります。

そんな、ギャップを感じられるのも新宿・渋谷周辺の金運神社の魅力であると言えるかもしれません。

新宿・渋谷周辺に行ったときには日常的な雑踏からほんの少し足を延ばし、そうしたギャップを楽しみながら静かに金運アップをお願いしましょう。

それでは、渋谷周辺の金運神社散歩に出発です!

 金王八幡宮

 金王八幡宮は、平安時代の末期に建立された神社で、鎌倉時代の源義朝・頼朝に仕えた武勇の誉れ高い「渋谷金王丸」という武将がこの神社の社名の由来になっているようです。

勝運・出世運の神として有名で、徳川3代将軍家光を将軍にするために乳母の春日の局が参拝して、見事念願がかなった神社と言われており、それ以後、徳川将軍家の崇敬が厚かったと言われています。

境内にある末社「玉造稲荷社」が金運アップのパワースポットとして雑誌やインターネットで繰り返し取り上げれられており、ここだけお詣りして帰ってしまう人もいるようです。

境内のある場所は平安時代の末期に渋谷氏の城があった場所で、今でも城の石垣の一部が残されています。

この石の付近が金王八幡宮のなかでも特に重要なパワースポットであると言われています。

また、境内にある金王桜は八重と一重が混ざって咲く珍しい桜で、渋谷区指定天然記念物となっており、春にはとてもきれいに咲きます。

六本木通りや明治通りのすぐ近くにありながらさわがしい感じはなく、境内は適度な落ち着きと静寂が感じられるよい神社です。

 【金王八幡宮データ】

 所在地 東京都渋谷区渋谷3-5-12  TEL:03‐3407‐1811

 アクセス JR・東京メトロ・京王線・東急線「渋谷」駅東口より徒歩5分

 神社ホームページ http://www.geocities.jp/ynycr674/

 祭神 応神天皇、渋谷金王丸常光(平安末期の武将) ほか

ニャン三郎ニャン三郎

境内末社の玉造稲荷社が金運をもたらすと大評判!

 【周辺のグルメ情報】食べログ<渋谷駅周辺>

 【地図】

 豊栄稲荷神社

 豊栄稲荷神社は、鎌倉時代に渋谷氏によって現在の渋谷駅辺りに祀られた田中稲荷神社と、道玄坂付近に祀られていた豊澤稲荷神社が合祀され、昭和36年現在地に祀られました。

金運向上、商売繁盛、開運、厄除など日常生活の守護神として地元の人に崇敬されています。

こじんまりした神社で金王八幡宮の境外末社になりますが、金王八幡宮とは道路をはさんだ隣地のためすぐに行き来ができます。

ご朱印やお守りなどをいただきたい場合には、金王八幡宮の社務所で授与してくれます。

豊栄稲荷神社といい、金王八幡宮といい、玉造稲荷神社といい、本当によいお名前で、いかにも金運にご利益がありそうです。

金王八幡宮の末社なので、あわせてお詣りすることでご利益がアップします。

 【豊栄稲荷神社データ】

 所在地 東京都渋谷区渋谷3-4-7  TEL:なし

 アクセス JR・東京メトロ・京王線・東急線「渋谷」駅東口より徒歩5分

 神社ホームページ なし

 祭神 宇迦之御魂命(稲荷神)

ニャン三郎ニャン三郎

境外末社とはいえ隣地なので、ご朱印などは金王八幡宮ですぐにいただけます。

 【周辺のグルメ情報】食べログ<渋谷駅周辺>

 【地図】

 東郷神社

tanteinikki-kinunjinjya-tougoujinjya
 東郷神社は、日露戦争時の帝国海軍連合艦隊司令長官であった東郷平八郎元帥を祭神とする神社で、勝運、勝負運にとてもご利益があると言われる有名なパワースポットです。

日露戦争のお話は司馬遼太郎の小説「坂の上の雲」などに詳しいですが、日本側が負けても全くおかしくない戦争でした。そうなれば、北海道はもちろん本州の関東以北はロシア領になっていたかもしれません。

東郷平八郎は、そうした日本の一大危機に立ち向かった帝国海軍を代表する立役者です。

当時ロシア海軍は、「太平洋艦隊」「黒海艦隊」「バルチック艦隊」の3つの艦隊をそれぞれ運用しており、どの艦隊も日本の連合艦隊と互角の戦力を持っていました。

日本側は黄海海戦などに勝利し、多大な犠牲を払って旅順閉塞戦を行ってロシア太平洋艦隊を旅順港に封じ込めましたが、ロシアはヨーロッパにいたバルチック艦隊を極東に回航して戦力の挽回を図ろうとします。

バルチック艦隊が太平洋艦隊と合流してしまえば日本側よりも強力な艦隊となり、日露戦争自体が日本の敗戦に終わる可能性が非常に高くなるため、この一戦には絶対勝たなければなりませんでした。

それが史上名高い日本海海戦であり、北上してくるバルチック艦隊を日本海の対馬海峡で迎え撃った日本側が完全勝利ともいえる大勝利をおさめます。

そんな世界的な逸話を持つため、外国人にも人気が高い神社の1つになっています。

大東亜戦争(太平洋戦争)で日本海軍を粉々にしたアメリカ海軍元帥のチェスター・ニミッツは東郷平八郎を篤く崇敬しており、著書の売り上げなどを東郷神社に寄付しています。

東郷平八郎が日本海海戦で連合艦隊旗艦の戦艦三笠のマストに掲げた「Z旗」をあしらった「勝守」があり、「百発百中守」と共に「ここ一番の勝負」にご利益があると大人気です。

日露戦争勝利のあとに起草された「連合艦隊解散の辞」のなかに記されている「~百発百中の一砲よく百発一中の敵砲百門に対抗し得るをさとらば~」という一文が、これらのお守りのご利益を象徴しています。

皆中稲荷神社の百発百中の話と、話の規模は違いますが「百発百中」という点がちょっと似ていますね。

実際に日本海軍の射撃はロシア海軍の射撃に比べて「高い確率で当たった」そうです。

日露戦争開戦が避けられなくなった時に、当時地方の閑職にいた東郷平八郎が連合艦隊司令長官に選ばれます。

このことを不思議に思われた明治天皇に下問され、その理由を聞かれた海軍大臣の山本権兵衛は、「東郷は運のいい男ですから」と答えたと言われています。

私たちにも、是非その運の良さを分けていただきましょう。

 【東郷神社データ】

 所在地 東京都渋谷区神宮前1-5-3  TEL:03-3403-3591

 アクセス JR山手線「原宿」駅竹下口より徒歩3分
      東京メトロ千代田線・ 副都心線「明治神宮前」駅5番出口より徒歩3分

 神社ホームページ http://www.togojinja.jp/

 祭神 東郷平八郎

ニャン三郎ニャン三郎

「百発百中守」やZ旗の「勝守」は宝くじファンをはじめ、受験生などにも大好評です。

開門時間が限られていますので、注意してください。
  4月~10月 6時~17時
  11月~3月 6時30分~17時
  1月1日~3日は ~18時まで(元旦のみ0時開門)

 【周辺のグルメ情報】食べログ<原宿駅周辺>

 【地図】

 明治神宮

tanteinikki-kinunjinjya-meijijinguu
 明治神宮は、毎年300万人以上の初詣客が訪れる、日本一の参拝者を誇る神社です。

都心のオアシスとも言える広大な神宮の杜は、元からあったものではなく、明治神宮の建立時に100年後の完全な自然林化を考慮して設計され、植樹されたものです。

明治神宮は風水上非常によい場所にあり、富士山から皇居へ向かう龍脈が合流する地点で、強力な龍穴のパワースポットにあたるようです。

縁結びが有名ですが、金運、勝運、仕事運、出世運・開運など、考えられる全ての運がそろう都内で唯一の神社と言えます。

また、龍穴の強力な自然のチカラ、広大な神宮の杜の「癒し」、清正井など水辺の「浄化・再生」など、パワースポットとしての力はS級です。

近年は、インターネットや書籍・雑誌などでひんぱんに紹介されるせいか、観光客、とりわけ外国人観光客の数が非常に多くなっています。

でも、これだけ参拝者の数が多くても、境内へはいると空気が外部とは変わることが肌で感じられます。

また、特に強いパワースポットは4か所あるといわれており、その場所は以下の通りです。

    1:大鳥居から三の鳥居までの参道
    2:本殿前
    3:境内の最北に位置する「宝物殿」周辺と広場
    4:御苑

御苑の中にある「清正井」は特に有名な場所で、スピリチュアルや手相ネタでブレイクした芸能人の島田秀平さんが、テレビで紹介したことで一躍その名が知られ、携帯の待ち受け画面にすれば幸運になると話題になりました

「清正井」には、陰の気が満ちる夕方以降や雨の日に行くと悪い気をもらいやすいので、できれば晴れた日の午前中に足を運んだ方がいいと言われています。

 【明治神宮データ】

 所在地 東京都渋谷区代々木神園町1‐1  TEL:03‐3379‐5511

 アクセス JR山手線「原宿」駅より徒歩1分
      東京メトロ千代田線・ 副都心線「明治神宮前<原宿>」駅より徒歩1分
      JR山手線「代々木」駅より徒歩5分
      都営地下鉄大江戸線「代々木」駅より徒歩5分
      東京メトロ副都心線「北参道」駅より徒歩3分
      小田急線「参宮橋」駅より徒歩3分

 神社ホームページ http://www.meijijingu.or.jp/

 祭神 明治天皇、昭憲皇太后

ニャン三郎ニャン三郎

五運全てがそろう、風水上非常に強力な龍穴パワースポットです。

 【周辺のグルメ情報】食べログ<原宿駅周辺>

 【地図】

 代々木八幡宮

 代々木八幡宮は、明治神宮のすぐ西側にあり、強力な出世運・仕事運・金運を授かることができる神社です。

鎌倉時代に源頼家の側近である近藤氏の家来に荒井外記智明という人物がおり、将軍頼家暗殺後に出家しこの地で隠居をしていました。

ある晩、夢枕に立った八幡神から啓示と宝珠の鏡をさずかり、この場所で鶴岡八幡宮を勧請した小さな祠を建てたのがはじまりと言われています。

ここで1950年に縄文時代の堅穴式住居が発掘されたことから、この土地は古代からの「気の良い土地」であったことをうかがうことができます。

芸能人の間では「境内の出世稲荷に参拝して仕事をゲットした」「代々木八幡の近くに引っ越すと大ブレイクする」などの噂がひろがり大人気のパワースポットとなりました。

山手通りに面していますが、緑がいっぱいの境内はさわがしさは全くなく、別世界ともいえる静かなよい場所であり、風水的に見てもとても良い地形のようです。

境内にある末社の「出世稲荷神社」が金運・出世運・仕事運のパワースポットとして大人気となっています。

また、すぐ横に富士塚もあり、「出世稲荷神社」と合わせてお詣りするとさらに金運アップが期待できるそうです。

金運のお守りとしては金魚のものが有名で、きんちゃく型のお守りも人気があります。

縁結びのパワーストーンであるローズクォーツで作られた勾玉のお守りも大好評のようです。

 【代々木八幡宮データ】

 所在地 東京都渋谷区代々木5-1-1  TEL:03-3466-2012

 アクセス 小田急線「代々木八幡」駅より徒歩5分
      東京メトロ千代田線「代々木公園」駅より徒歩5分

 神社ホームページ http://www.yoyogihachimangu.or.jp/

 祭神 応神天皇

ニャン三郎ニャン三郎

芸能人の崇敬者が多く、本殿右奥にある出世稲荷は金運を授かると大人気になっています!

 【周辺のグルメ情報】食べログ<代々木八幡駅周辺>

 【地図】

東京の宿泊施設ならエクスペディア

50万軒以上の豊富なラインアップ。最大75%オフでホテル予約!

☆Hotels.com☆東京のお得なホテルをチェック!

旬の味覚を楽しみたいならホットペッパーでお店検索&クーポンもGET!!

空席情報からネット予約できるグルメサイト!![Yahoo!予約 飲食店]

女子会のご予約ならぐるなび

最高6億円くじ「BIG」が買える【Club toto】

クチコミだけで女性に大ヒット中!「金運」の実現を強力にサポート

日本一当たる売り場で宝くじの購入代行【ドリームウェイ】