tanteinikki-a062
 前回は王子・千駄木・根津にかけての金運神社を歩いてきましたが、行きたい神社はありましたか?

すでに有名な金運神社もありますが、「はじめて名前を聞いた」という神社もあったのではないでしょうか。

金運神社というときらびやかで豪華なイメージがあるかもしれませんが、行ってみると意外と質素で「あれ?これが金運神社?」と思わず口に出してしまうようなところもあります。

そんな神社も是非行ってみてください。

実はものすごいご利益があるかもしれません。

上野・浅草あたりはたっぷりとグルメができそうな場所ですし名所旧跡もたくさんあるので、金運アップのお詣りのあとは、レストラン巡りや観光・散策などをするのもよさそうですね。

<上野>
花園稲荷神社
小野照崎神社

<浅草>
浅草神社
今戸神社

 <上野周辺>

tanteinikki-kinunjinjya-ueno

 花園稲荷神社(忍岡稲荷神社・穴稲荷神社)

tanteinikki-kinunjinjya-hanazonoinari
 花園稲荷神社は、古くからこの場所に鎮座しており、創建された年代も由緒もほとんど分かっていません。

江戸城を築城した武将の太田道灌が勧請したとの説もあるようです。

1654年に天海大僧正の弟子である晃海僧正が、霊夢のお告げで(徳川三代将軍家光の命とも言われる)当時廃絶していた神社を再興して上野の山の鎮守としました。

正式名称は「忍岡稲荷(しのぶがおかいなり)」と言いますが、洞窟の上にあった事から俗に「穴稲荷」とも呼ばれていました。

1973年(明治6年)に、現在の花園稲荷神社に改称されています。

戊辰戦争では、上野に立てこもった彰義隊の最後の激戦地(穴稲荷門の戦)となりました。

1928年(昭和3年)に五條天神社が隣りの地に遷座してきて、五條天神社の摂社末社のような扱いになっていますが、まったく別々の神社です。

東京都内でも有数の強力なパワースポットと言われています。

付近には「五條天神社」のほかに「上野東照宮」「不忍池弁天」「上野大仏(顔だけ)」などのパワースポットがありますので、一緒に巡るといいかもしれません。

縁結びにご利益があることで有名ですが、金運でも名が通っています。

 【花園稲荷神社(忍岡稲荷神社・穴稲荷神社)データ】

 所在地 東京都台東区上野公園4-17  TEL:03-3823-2034

 アクセス 東京メトロ銀座線・日比谷線「上野」駅より徒歩3分
      JR山手線・京浜東北線「上野」駅より徒歩3分
      京成線「上野」駅池の端出口より徒歩3分

 神社ホームページ なし

 祭神 倉稲魂命(稲荷神)

ニャン三郎ニャン三郎

ご朱印などは隣地の五條天神社でいただけます。

 【周辺のグルメ情報】食べログ<上野駅周辺>

 【地図】

 小野照崎神社

tanteinikki-kinunjinjya-onoterusakijinjya
 小野照崎神社は、852年にこの土地の住民が上野照崎(忍岡)という場所に、平安初期の儒学者であり、歌人である小野篁(おののたかむら)を祀ったのが起源と言われています。

江戸時代初期に寛永寺の建立のため幕府より移転を命じられ、現在地に遷座しました。

江戸末期に回向院にあった菅原道真が自ら刻んだと伝わる像を相殿に祀り、「江戸二十五天神」の1つにと呼ばれました。

樋口一葉の「たけくらべ」にも名前が出てくる、地元に親しまれている神社です。

「寅さん」で知られる俳優の渥美清にゆかりのある神社として有名です。

かなりのヘビースモーカーだった渥美清がまだ無名だった頃に、「タバコを一生吸いませんので仕事をください」と祈願をしたら、そのあと家に帰ってすぐに「男はつらいよ」の主役のオファーがあり、映画も大ヒットして一気にスターの仲間入りをしたという逸話があります。

それ以後、渥美清は死ぬまで一本もタバコを吸わなかったと言われています。

きっと、ものすごく感謝していたんですね。

祈願するときは、寅さんのように自分にとって何か大事なものをやめる誓約をして願掛けをすると願いが叶うかもしれませんよ。

また、小野照崎神社も「根津神社」や「日本橋の小網神社」のように、関東大震災や東京大空襲でも無事であったという強運の神社です。

その強運にあやかりに、ぜひ参拝しておきたいところです。

ちなみに祭神の小野篁は、「この世とあの世を行き来して、閻魔大王に仕えていた」という伝説を持つ人物です。

「小倉百人一首」にも歌が収録されている一流の歌人でしたが、和歌だけでなく漢詩の分野でも天才と言われ、絵画や書道も名人と呼ばれていました。

さらには朝廷の要職も歴任し、多彩な分野に才能を発揮しました。ご利益ありそうですね。

菅原道真も同様に天才的な学者であり政治家であったことから、小野照崎神社は平安時代の2人の天才を祀る神社だと言えます。

2柱の神様は共に、仕事や学問、習いごと、芸事、芸術などにご利益がある神様です。

強運を授かるのに加えて、閻魔大王様にも宝くじ高額当選の口利きしていただきましょう。

欲張りすぎですかね?

 【小野照崎神社データ】

 所在地 東京都台東区下谷2-13-14  TEL:03-3872-5514

 アクセス 東京メトロ日比谷線「入谷」駅4番出口より徒歩3分
      JR山手線「鶯谷」駅南口より徒歩7分

 神社ホームページ http://onoteru.or.jp/

 祭神 小野篁、菅原道真(天神)

ニャン三郎ニャン三郎

「寅さん」の逸話のためか、芸能人が多く参拝するといわれています。

 【周辺のグルメ情報】食べログ<入谷駅周辺>

 【地図】

 <浅草周辺>

tanteinikki-kinunjinjya-asakusa

 浅草神社

 浅草神社は、628年に檜前浜成(ひのくまはまなり)・武成(たけなり)の兄弟が隅田川(当時の名は宮戸川)で漁をしていたところ、その網に像がかかり、兄弟がこの地域で物知りだった土師真中知(はじのあたいなかとも/はじのまつち)に相談したところから物語が始まります。

それが観音像であると分かり、兄弟は毎日観音像に祈願をするようになりました。

そして3人の没後639年に、土師真中知の子の夢枕に観音菩薩が立ち、3人を神として祀るようにお告げがあったため、それに従って3人を共に祀ったのが始まりであると言われています。

土師真中知は浅草寺を創建した人物なので、浅草神社は浅草寺の隣地(というよりは境内の一角)にあり、幕末以前は徳川将軍家の祈願所である浅草寺の鎮守になっていました。

神仏分離令により浅草寺とは別々になり、明治元年に三社明神社に改称、さらに明治6年には現在の浅草神社に名を改めました。

境内にある末社「被官稲荷神社」が、出世運アップのパワースポットとして有名です。

これは被官稲荷を祀った、江戸時代末期の有名な町火消しである新門辰五郎の娘が、徳川十五代将軍慶喜の側室に大出世したことから来ているようです。

通称は三社権現(さんじゃごんげん)や三社様(さんじゃさま)と呼ばれており、5月の例大祭である「三社祭」は大人気のお祭りになっています。

浅草神社が特に主張しているわけではありませんが、現存する資料(「武江年表」の嘉永5年の項)に記された「招き猫の発祥地」でもあります。

縁結びで有名なようですが、開運招福、金運、長寿健康運などにもよいと言われています。

 【浅草神社データ】

 所在地 東京都台東区浅草2-3-1  TEL:03-3844-1575

 アクセス 東京メトロ銀座線「浅草」駅より徒歩7分
      都営地下鉄浅草線「浅草」駅より徒歩7分
      東武線「浅草」駅より徒歩7分
      つくばエクスプレス「浅草」駅より徒歩10分

 神社ホームページ http://www.asakusajinja.jp/index_2.html

 祭神 三社権現(土師真中知ほか2柱)、徳川家康、大国主命 ほか

ニャン三郎ニャン三郎

浅草寺と合わせてお詣りすると、より金運のアップができるようです。

 【周辺のグルメ情報】食べログ<浅草駅周辺>

 【地図】

 今戸神社

 今戸神社は、1063年に源頼義・義家が奥州征伐の際、京都の石清水八幡宮を勧請したのがはじまりと言われています。

最近になって「招き猫発祥の地」の1つとして自ら主張し、縁結びのご利益と結びつけていますが、実は古文献では「今戸焼の猫を作って浅草神社で売り出した」という旨の記述はあるものの、招き猫の発祥と今戸神社を直接関連付ける記録や伝承は見当たりません。

どうやら幕末の今戸焼の招き猫とは全く関係がないようであり、伝統的なものとは関わりのないブームの産物なのではないかという見方もされていますが、境内を埋め尽くす招き猫は女性には大人気になっています。

また、新選組の沖田総司の終焉の地とも言われている場所の1つであり、沖田を治療していた幕府方の医師である松本良順が今戸八幡(現在の今戸神社)を仮住まいとしていたところから、そのように伝えられているようです。

ご利益としては縁結びがつとに有名ですが、「縁結び=円結び」というところから、金運にも高いご利益があるとされています。

実際に、拝殿の向かって左前にある招き猫の石像「なで猫」を携帯の待ち受けにした人が、4人も宝くじで1億円以上を当選したというお話があるようです。

縁結びの神社としては東京大神宮の次にブレイクした神社であり、そのため境内は良縁を求める女性であふれ返っており、参拝には行列ができることも珍しくありません。

婚活のパワースポットとして外せない神社となりましたが、神社ではあまり例のない、女性が宮司であるのも人気の理由かもしれません。

スピリチュアリストの江原啓之やスピリチュアル女子大生CHIEが、2人とも絶賛している神社でもあります。

ちなみに、招き猫は「右手を挙げているものは良縁」を招き「左手を挙げているものは金運」を招くと言われていますが、今戸神社の招き猫はすべて右手を挙げているそうです。

金運神社としてもすっかり有名になり、「なで猫」を写真に撮ろうとする人が順番待ちの列をなしていることもあります。

 【今戸神社データ】

 所在地 東京都台東区今戸1-5-22  TEL:03-3872-2703

 アクセス 東京メトロ銀座線「浅草」駅より徒歩15分
      都営地下鉄浅草線「浅草」駅より徒歩15分
      東武線「浅草」駅より徒歩15分
      つくばエクスプレス「浅草」駅より徒歩15分

 神社ホームページ なし

 祭神 応神天皇(八幡神)、伊弉諾尊、伊弉冉尊、福禄寿

ニャン三郎ニャン三郎

今戸神社のパワースポットは以下の場所と言われています。
 1:本殿と拝殿
 2:社務所の玄関にある招き猫のひな壇
 3:拝殿の向かって左脇にある石の「なで猫」

 【周辺のグルメ情報】食べログ<浅草駅周辺>

 【地図】

東京の宿泊施設ならエクスペディア

50万軒以上の豊富なラインアップ。最大75%オフでホテル予約!

☆Hotels.com☆東京のお得なホテルをチェック!

旬の味覚を楽しみたいならホットペッパーでお店検索&クーポンもGET!!

空席情報からネット予約できるグルメサイト!![Yahoo!予約 飲食店]

女子会のご予約ならぐるなび

最高6億円くじ「BIG」が買える【Club toto】

クチコミだけで女性に大ヒット中!「金運」の実現を強力にサポート

日本一当たる売り場で宝くじの購入代行【ドリームウェイ】