LINEで送る
Pocket

tanteinikki-a057
 数ある運をよくする方法の中で、最も手軽で他力本願なものの1つは神社にお詣りすることでしょうね。

ずいぶん人任せな方法にもかかわらず、現在に至るまで神頼みが廃れていないのは、やはり人々が認める何かしらの霊験やご利益が実際にあったからでしょうか。

結果が全く出ないことだったら、誰もやりませんからね。

さて、今回の散歩は「赤坂」「虎ノ門」の周辺に行ってみましょう。

<赤坂>
山王日枝神社

<虎ノ門>
虎ノ門金刀比羅宮
愛宕神社

 <赤坂周辺>

tanteinikki-kinunjinjya-akasaka

 山王日枝神社

tanteinikki-kinunjinjya-hiejinjya
 山王日枝神社は、1478年に太田道灌が江戸城を築城するときに、川越日枝神社を勧請したのが始まりとされています。

その後、徳川家康の江戸開府にともない江戸城の鎮守となり、明暦の大火で全焼したために江戸城の裏鬼門(南西)にあたる現在地に遷座されました。

東京大空襲で全焼してしまいましたが、1958年(昭和33年)に再建されて今に至ります。

江戸開府以来の江戸城(現在の皇居)の鎮守であったので、「皇城鎮護の神社」と呼ばれており、都内屈指のパワースポットです。

国会議事堂のすぐ近くにあり、政財界の崇敬者・参拝者が多くいることでも有名で、世界的に活躍できるような財運・出世運・仕事運をつけてくれるそうです。

また、日枝神社の神使は「サル」なので、「縁(=猿)結び」によく、「恋愛成就」に霊験を発揮すると女性に人気の神社になっています。

山王日枝神社の「山王祭」は、「神田祭(神田神社)」、「深川八幡祭(富岡八幡宮)」と合わせて江戸三大祭りと言われており、「京都の祇園祭(八坂神社)」、「大阪の天神祭(大阪天満宮)」と並ぶ日本三大祭の1つでもあります。

参拝が終わったら、境内にあるレストラン「山王茶寮」でのんびり食事をするのもパワーチャージにいいのかもしれません。

 【山王日枝神社データ】

 所在地 東京都千代田区永田町2-10-5  TEL:03-3581-2471

 アクセス 東京メトロ千代田線「赤坂」駅出口2より徒歩3分
      東京メトロ南北線・銀座線「溜池山王」駅出口7より徒歩3分
      東京メトロ千代田線「国会議事堂前前」駅出口5より徒歩5分
      東京メトロ銀座線・丸の内線「赤坂見附」駅出口11より徒歩8分

 神社ホームページ http://www.hiejinja.net/

 祭神 大山咋神(おおやまくいのかみ)、伊弉冉神(いざなみのかみ) ほか

ニャン三郎ニャン三郎

パワースポットと言われている場所が以下の4つあるようです。
 1:男坂参道
 2:拝殿前の神猿像1対
 3:拝殿・本殿
 4:境内末社(猿田彦神社・稲荷神社)

 【周辺のグルメ情報】食べログ<赤坂駅周辺>

 【地図】

 <虎ノ門周辺>

tanteinikki-kinunjinjya-toranomon

 虎ノ門金刀比羅宮

tanteinikki-kinunjinjya-kotohiraguu
 虎ノ門金刀比羅宮は、ビルに囲まれた敷地に建っており、オフィスビルが参道をまたいで覆いかぶさっているような都心の神社らしいたたずまいになっています。

もともとは1660年に讃岐丸亀藩主の京極高和が、金刀比羅大神を国元から三田の江戸藩邸に勧請したのが始まりです。

1679年に現在地に移りますが、江戸町民の間でこんぴら様人気が高まり、文化年間(1804~18)からは毎月10日に限り藩邸を開放し一般の参詣を許可していました。

第二次世界大戦で焼失しましたが、1951年に拝殿と幣殿、1983年に本殿をそれぞれ再建し、現在に至っています。

ご神紋は「丸に金の文字」であり、そのせいか「金の気」に満ちた金運のパワースポットとして大人気の神社です。

また「仕事運」の神社としても有名であり、「新しい人生を切り開き、機運・豊かさを授かる」と言われています。

神紋「丸に金の文字」が入った「福銭開運守り」が1月1日~10日に限り授与されており、行列ができるほど大好評になっています。

 【虎ノ門金刀比羅宮データ】

 所在地 東京都港区虎ノ門1-2-7  TEL:03-3501-9355

 アクセス 東京メトロ銀座線「虎ノ門」駅2番出口より徒歩1分

 神社ホームページ http://www.kotohira.or.jp/

 祭神 大物主神(大国主命)、崇徳天皇

ニャン三郎ニャン三郎

境内はそれほど広くはありませんが、パワースポットがあるようです。
 1:拝殿前
 2:社殿正面の銅鳥居・御百度石
 3:境内末社(結神社・喜代住稲荷神社)

 【周辺のグルメ情報】食べログ<虎ノ門駅周辺>

 【地図】

 愛宕神社

tanteinikki-kinunjinjya-atagojinjya
 愛宕神社は、1603年(慶長8年)に徳川家康の命により江戸の街の防火の神として鎮座したのが始まりです。

徳川3代将軍家光が、愛宕神社に立ち寄ったときに山頂の境内に梅の実がなっているのを見つけて、「誰か乗馬したままあの梅の実をとってまいれ」と命じました。

標高(26m)は低いですが参道は一直線でかなりの急こう配なので、お供の家臣はみんな顔を見合わせていましたが、曲垣平九郎という人物が見事にそれをやってのけて、家光は彼を激賞しました。

それ以後、曲垣平九郎はとんとん拍子に出世をしたことから、「出世運」「開運」の神社として名が通っています。

ちなみにこの「出世の石段」は、曲垣平九郎以後3人の人物が実際に騎乗して参道を登ることに成功しています。

それ以外にも「桜田門外の変を起こした志士たちが集結した」とか「江戸無血開城のため勝海舟と西郷隆盛が会談した」などの歴史的な逸話がある場所です。

また「出世運」「開運」以外にも、勝軍地蔵が祀られているため「勝運」によいとか、弁財天社・福寿稲荷社・恵比寿大黒社などの末社が「縁結び」「金運」に霊験があると言われています。

境内はそれほど広いというわけではありませんが、「出世の石段」のほかにも、なでると福を呼ぶという「招き石」や道開きの神様「太郎坊社」、名水と名高い「児盤水の滝」など、パワースポットがたくさんあるのも見どころです。

 【愛宕神社データ】

 所在地 東京都港区愛宕1-5-3  TEL:03-3431-0327

 アクセス 東京メトロ日比谷線「神谷町」駅より徒歩5分
      東京メトロ銀座線「虎ノ門」駅より徒歩8分
      都営地下鉄三田線「御成門」駅より徒歩8分

 神社ホームページ http://www.atago-jinja.com/

 祭神 火産霊命(ほむすびのみこと)、日本武尊 ほか

ニャン三郎ニャン三郎

次のようにお詣りすると金運にいいと言われていますので、是非お試しあれ。
 1:参道正面の「出世の石段」を上って境内に入る
 2:本殿と摂社・末社を一通り参拝する
 3:授与所で「金箔御守」を購入
 4:「鯉のエサ」を買って池の鯉に与える
 5:「出世の石段」を下りずに境内を出る

 【周辺のグルメ情報】食べログ<神谷町駅周辺>

 【地図】

東京の宿泊施設ならエクスペディア

50万軒以上の豊富なラインアップ。最大75%オフでホテル予約!

☆Hotels.com☆東京のお得なホテルをチェック!

旬の味覚を楽しみたいならホットペッパーでお店検索&クーポンもGET!!

空席情報からネット予約できるグルメサイト!![Yahoo!予約 飲食店]

女子会のご予約ならぐるなび

最高6億円くじ「BIG」が買える【Club toto】

クチコミだけで女性に大ヒット中!「金運」の実現を強力にサポート

日本一当たる売り場で宝くじの購入代行【ドリームウェイ】

 

LINEで送る
Pocket