tanteinikki-A017
九星気学・方位学では、それぞれの方位にも特有の意味があります。そのため、回座する九星の側からだけでなく、方位方角の側からも吉凶を判断していくことができます。ちょっとややこしいですが、吉凶がより複雑になっており、一方通行型の占いとはちょっと違うと言えるかもしれません。

各方位の意味

kigakuhouigaku-kakuhouinoimi
各方位には、その方位を象徴する現象・事象・モノ・人物などがあります。

これは、「その方位を吉方位・凶方位として使えば、その方位が象徴する現象・事象・モノ・人物などに遭遇することが多く、それに関連して良いこと・悪いことが起こっていく」ということを意味しています。

各方位の象徴としての現象・事象・モノ・人物などの象意は、九星の象意に準じています。

但し、これも気学の流派や占う先生によって少し違っていることがあるようです。

また、各方位は、その方位を「吉方位に用いたときに現れる良い影響(方徳)」と「凶方位に用いたときに現れる悪い影響(方災)」があります。

ここでは、それらの「方徳」を整理してみます。(方災は方徳の逆の意味になります)

  北(方位を象徴する九星は「一白水星」)

kigakuhouigaku-ippakusuisei
【方徳】
・新規の仕事や事業が始まる
・取引が小から大に変わる
・良い人物との交友関係が始まり、悪い人物との関係が自然に解消する
・血行が良くなる
・若返る
・子宝に恵まれる
・良縁に恵まれる

  北東(方位を象徴する九星は「八白土星」)

kigakuhouigaku-happakudosei
【方徳】
・全てにおいて良い変化が訪れる
・人の世話を焼いて喜ばれ、利益を得る
・不動産で利益を得る
・貯蓄が増える
・財産が増える
・行き詰まりが打開される
・親戚から援助を受けられる
・家庭が円満になる

  東(方位を象徴する九星は「三碧木星」)

kigakuhouigaku-sanpekimokusei
【方徳】
・運勢がどんどん良くなり、上昇していく
・何か斬新なことで成功する
・積極的になる
・人気が高くなる
・話が上手になる

  南東(方位を象徴する九星は「四緑木星」)

kigakuhouigaku-sirokumokusei
【方徳】
・すべてのことの準備が整う
・信頼される
・遠方との取引がある
・交際範囲が広がる
・人気が高まる
・穏やかになる
・付き合いを大切にするようになる
・良縁がある

  南(方位を象徴する九星は「九紫火星」)

kigakuhouigaku-kyushikasei
【方徳】
・地位や名誉を得る
・官公庁関係で得をする
・知識が拡がる
・目先が利く
・何か良いアイデアが浮かぶ
・決断力に富むようになる
・中年女性に親切にされる
・心臓の調子や血液の循環が良くなる
・何かとの別れや誰かとの離別が利益になる
・悪縁が切れる

  南西(方位を象徴する九星は「二黒土星」)

kigakuhouigaku-jikokudosei
【方徳】
・仕事に意欲が湧く
・腰が低くなり、対人関係が丁寧になる
・モノを大切にするようになる
・不動産関係で利益を得る
・胃腸の働きが良くなる
・骨董品やレトロなものなどの、何か古いもので開運する

  西(方位を象徴する九星は「七赤金星」)

kigakuhouigaku-sichisekikinsei
【方徳】
・会食の機会が増え、チャンスを得る
・スタミナが付いて、体力が上がる
・話し上手になって開運する
・現金に関して何か喜びごとがある
・仲介で現金を得る
・若い女性に関する良いことが起こる
・恋愛や結婚のチャンスに恵まれる
・飲食物に不自由しなくなる

  北西(方位を象徴する九星は「六白金星」)

kigakuhouigaku-roppakukinsei
【方徳】
・目上の人に引き立てられる
・発明や発見で成功する
・新しい仕事を得る
・独立心が湧く
・実行力が付く
・勝負運やくじ運が強くなる
・何か投機的なことで成功を収める

なお、混同しやすいのですが、「本命星における九星」と「方位の象徴としての九星」「各方位を回座して順にめぐっていく九星」は、意味が全く違います。

表現としてはまったく同じになるので、間違いやすいところです。「本命星における九星」は、「人物の本質や性格、あるいは、それに由来する行動や表現」を意味します。

また、「方位としての象意」と「方位を象徴する九星の象意」は共通しているため、たとえば、北の方位の良い効果を得たいと思う時、吉方位の時に「北の方位に行く」ことでも方徳が得られ、あるいは、吉方位の時に「北を象徴する九星である一白水星が回座している方位へ行く」ことでも、同じ方徳が得られます。

ここでは、各方位における「方徳」や「方災」をおおざっぱに見ましたが、これらの「方徳」と「方災」は回座していく九星と組み合わさることで、さらに意味が複雑になります。(8方位×9星=72方徳・72方災 但し、五黄土星には方徳がないので、実際には72方徳ー8方位五黄=64方徳になります)

ゆこゆこで温泉に入ろう!

最高6億円くじ「BIG」が買える【Club toto】

クチコミだけで女性に大ヒット中!「金運」の実現を強力にサポート

日本一当たる売り場で宝くじの購入代行【ドリームウェイ】