LINEで送る
Pocket


 1979年(昭和54年)は、サプライズの年だったかもしれません。

あれほどの勢いを持っていた「ピンク・レディー」が急激に大失速したのです。

どうして、そうなったかについては諸説ありますが、おおよそ次のようなことのようでした。

●本人たちの意思とは無関係に、所属事務所の意向で1978年(昭和53年)年末の紅白歌合戦を辞退し、裏番組のチャリティ特番に出演するが視聴率で惨敗となり、NHKからも視聴者からも敵視される下地を作ってしまった。紅白歌合戦は、現在と違いこの当時芸能界に絶大な影響力を持っていたし、チャリティ番組への出演も逆に視聴者の反感とひんしゅくを買うことになった。

●1979年(昭和54年)のアメリカ進出のために日本を留守にしている間、日本でのフォロー活動を一切しなかったため、視聴者、特に「ピンク・レディー」の人気を支えていた子供たちが、「ピンク・レディー」の姿を目にしなくなり、興味がほかへ移ってしまった。

●アメリカ進出においては、活動期間は短期間であったものの日本人初といえる成功を収めるが、日本側ではなぜか「ピンク・レディー」のアメリ進出が大失敗に終わったかのように報じられ、「ピンク・レディー」と同時期にアメリカで活動していた「YMO」を持ち上げて、「ピンク・レディー」を叩きに叩いた。

●ケイは当時、野口五郎と熱愛中で、「ピンク・レディー」の活動に意欲的ではなくなってきており、本格的なエンターティナーを目指そうとするミーとは、意識の差が生まれていた。特に、アメリカ進出で過労が重なり、ケイが重度のホームシックにかかってしまい、契約を更新せず帰国となったため、ある程度の成功をおさめつつあったアメリカ進出も中途半端な形に終わった。

当時、まだ子供だった私も、急に「ピンク・レディー」を見なくなったなと不思議に思っていましたが、新しい歌手やミュージシャンがあとからあとから出てくるので、しばらくたつとそんなこと忘れてしまいました。

「ピンク・レディー」と入れ替わるように、快進撃を見せたのは「ゴダイゴ」でした。

「夏目雅子」主演のテレビ番組「西遊記」の爆発的な人気と共にブームに火が付き、主題歌だった「ガンダーラ」の人気は熱狂的とも言えるものでした。

「ガンダーラ」以降も「モンキー・マジック」「ビューティフル・ネーム」「銀河鉄道999」「ホーリー&ブライト」とヒットを連発し、「社会現象」とまで言われました。

ブームと言えばもう1つ、1970年代の後半からじわじわと盛り上がってきた「フュージョン・ブーム」のピークが、1978年(昭和53年)くらいから1980年代前半まで続き、「カシオペア」「ザ・スクエア」「高中正義」などが注目されていました。

さて、そんな時代にどんな曲が流れていたのか、ちょっと見てみることにしましょう。(リンク先はすべてYoutubeとなっています)

例によって年間ランキング100位までに入らなかった注目曲は「ピックアップ」として記事の最後にひとくくりにしてありますので、そちらもぜひ聞いてみてください。

<日本の1979年のヒット曲>
1979年(昭和54年)の日本

<1位~10位>

<11位~20位>

<21位~30位>

<31位~40位>

<41位~50位>

<51位~60位>

<61位~70位>

<71位~80位>

<81位~90位>

<91位~100位>

<ピックアップ 邦楽>

<ピックアップ 洋楽>

 1979年(昭和54年)の日本


 さて、1979年(昭和54年)は、日本でどんなことがあった年なんでしょう?

この年は、国際石油資本(メジャー)が対日原油供給の削減を通告し、「第2次オイルショック」が起こっています。

また、「アメリカ・ペンシルベニア州のスリーマイル島で発生した原発事故」が話題となりました。「朴正煕韓国大統領が側近に射殺される」という事件も起こっていますが、実は、この1979年(昭和54年)は「インベーダー・ゲーム」が大流行した年でした。

「インベーダー・ゲーム」ブームはまたたく間に「社会現象」となり、これ以後テレビゲームが急速に普及し、1980年代初頭にはゲーム・センターが乱立することになっていきます。

当時受験生だった人には「国公立大で初の共通一次試験実施」を覚えているかもしれません。

また、野球ファンの人は「江川卓が阪神と入団契約し、即日、巨人の小林繁とのトレード成立」という大事件で記憶されているでしょう。

「千葉県君津市の神野寺でペットのトラ2頭脱走」「木曽御岳山が有史以来初の噴火」「パンダのランランが死ぬ」というニュースで覚えている人もいるかもしれませんね。いないかな。

「日本電気(NEC)がパソコン『PCー8001』発売」「ソニーが『ウォークマン』第1号を発売」「日本電信電話公社(現:NTTグループ)が、東京23区で世界初のセルラー方式自動車電話のサービスを開始」「国鉄のリニアモーターカーが実験で時速504kmを達成」「松下電器産業(現:パナソニック)が世界初の3倍モード搭載のビデオデッキ『マックロード』を発売」などなど、現在につながる技術が普及を始めた年でもありました。

面白いところでは「口裂け女」の話が全国に広がったのが、この年です。あれは、いったい何だったんでしょうかね?

テレビ番組では「NHK大河ドラマ 草燃える」「クイズ100人に聞きました」「ルックルックこんにちは」「クイズ ヒントでピント」「西部警察」「あさひが丘の大統領」「長七郎天下御免」「3年B組金八先生」「がんばれ! ベアーズ」「探偵物語(松田優作主演)」「西遊記Ⅱ(夏目雅子・堺正章主演)」などが有名でしょうか。

子供番組では「仮面ライダー(スカイライダー)」「ドラえもん(テレビ朝日系)」「ベルサイユのばら」などが人気でしたが、何といっても「機動戦士ガンダム」(ファースト・ガンダム)の放映開始が大きなトピックと言えます。

のちに現在に至るまで連綿と派生作品が登場するほどの大人気を博し、マンガやアニメーションの世界を飛び越えて大きな影響力と世界的な人気を持った「機動戦士ガンダム」ですが、放映当初はあまり人気がなく、放送予定話数を短くして打ち切りとなっています。

なんだか、信じられない感じですね。

学校では「口裂け女」などの怪談話が、私たち小中学生を恐怖のどん底に陥れていました。でも、友達の手前、私はぜんぜん怖くないフリをしていたのを覚えています。いましたよねー、そういうヤツ。

また、私はこの頃は「プラモデル」作りに凝っていましたが、子供だったせいかあんまりうまく作れませんでした。今でもたまに「プラモデル」を作りますが、なつかしさいっぱいの良いホビーとなっています。

<1979年(昭和54年) 年間1位~10位>

1【夢追い酒/渥美二郎】
2【魅せられて/ジュディ・オング】
3【おもいで酒/小林幸子】
4【関白宣言/さだまさし】
5【北国の春/千昌夫】
6【ガンダーラ/ゴダイゴ】
7【YOUNG MAN(Y.M.C.A.)/西城秀樹】
8【チャンピオン/アリス】
9【みちづれ/牧村三枝子】
10【カメレオン・アーミー/ピンク・レディー】

<1979年(昭和54年) 年間11位~20位>

11【いとしのエリー/サザンオールスターズ】【C/Wアブダ・カ・ダブラ(TYPE 3)】
12【カリフォルニア・コネクション/水谷豊】
13【HERO~ヒーローになる時、それは今/甲斐バンド】
14【銀河鉄道999/ゴダイゴ】
15【きみの朝/岸田智史】
16【花街の母/金田たつえ】
17【モンキー・マジック/ゴダイゴ】
18【セクシャル・バイオレットNo.1/桑名正博】
19【ビューティフル・ネーム/ゴダイゴ】
20【いい日旅立ち/山口百恵】

<1979年(昭和54年) 年間21位~30位>

21【アメリカン・フィーリング/サーカス】
22【青葉城恋唄/さとう宗幸】
23【夢想花/円広志】
24【季節の中で/松山千春】
25【燃えろいい女/ツイスト】
26【カサブランカ・ダンディ/沢田研二】
27【おやじの海/村木賢吉】
28【窓/松山千春】
29【ホップ、ステップ、ジャンプ/西城秀樹】
30【夢一夜/南こうせつ】

<1979年(昭和54年) 年間31位~40位>

31【ダンスに夢中/レイフ・ギャレット】
32【みずいろの雨/八神純子】
33【愛の水中花/松坂慶子】
34【美・サイレント/山口百恵】【C/W曼珠沙華】
35【虹とスニーカーの頃/チューリップ】
36【愛の嵐/山口百恵】
37【性(サガ)/ツイスト】
38【親父の一番長い日/さだまさし】
39【夢去りし街角/アリス】
40【君は薔薇より美しい/布施明】

<1979年(昭和54年) 年間41位~50位>

41【天までとどけ/さだまさし】
42【よせばいいのに/敏いとうとハッピー&ブルー】
43【Y.M.C.A./ヴィレッジ・ピープル】
44【ピンク・タイフーン/ピンク・レディー】
45【微笑の法則~スマイル・オン・ミー~/柳ジョージ&レイニーウッド】
 【C/W FENCEの向こうのアメリカ】
46【夜明け/松山千春】
47【OH!ギャル/沢田研二】
48【ジパング/ピンク・レディー】
49【気分しだいで責めないで/サザンオールスターズ】
50【勇気があれば/西城秀樹】

<1979年(昭和54年) 年間51位~60位>

51【ポーラー・スター/八神純子】
52【波乗りパイレーツ/ピンク・レディー】
53【想い出のスクリーン/八神純子】
54【すきま風/杉良太郎】
55【しなやかに歌って/山口百恵】
56【思い過ごしも恋のうち/サザンオールスターズ】
57【ハピネス/タケカワユキヒデ】
58【忘れてほしい/渥美二郎】
59【たそがれマイ・ラブ/大橋純子】
60【遥かなる恋人へ/西城秀樹】

<1979年(昭和54年) 年間61位~70位>

61【イン・ザ・ネイビー/ヴィレッジ・ピープル】
62【ウォンテッド/ザ・ドゥーリーズ】
63【恋のサバイバル/布施明】
64【男達のメロディー/SHOGUN】
65【万華鏡/岩崎宏美】
66【よせばいいのに/田辺靖雄】
67【マイレディー/郷ひろみ】
68【港夜景/細川たかし】
69【涙の朝/八代亜紀】
70【ジンギスカン/ジンギスカン】

<1979年(昭和54年) 年間71位~80位>

71【アイム・セクシー/ロッド・スチュワート】
72【春おぼろ/岩崎宏美】
73【時代遅れの恋人たち/中村雅俊】
74【新宿・みなと町/森進一】
75【与作/北島三郎】
76【ホット・スタッフ/ドナ・サマー】
77【私のハートはストップモーション/桑江知子】
78【とまどいトワイライト/豊島たづみ】
79【安奈/甲斐バンド】
80【感触(タッチ)/甲斐バンド】

<1979年(昭和54年) 年間81位~90位>

81【LOVE(抱きしめたい)/沢田研二】
82【怪僧ラスプーチン/ボニーM】
83【マスカレード/庄野真代】
84【ブレックファスト・イン・アメリカ/スーパートランプ】
85【サマー・ナイト・シティ/アバ】
86【チキチータ/アバ】
87【他人船/小野由紀子】
88【ミステリー・ナイル/サンディー・オニール】
89【陽はまた昇る/谷村新司】
90【はるかな旅へ/ゴダイゴ】

<1979年(昭和54年) 年間91位~100位>

91【ほほえみの扉/三浦友和】【C/Wふりむけば愛】
92【海岸通/イルカ】
93【雨に泣いてる/柳ジョージ&レイニーウッド】
94【ポパイ・ザ・セーラーマン/スピニッヂ・パワー】
95【微笑日記/榊原郁恵】
96【ダンシング・クイーン/アバ】
97【ヴーレ・ヴー/アバ】
98【舟唄/八代亜紀】
99【サンタモニカの風/桜田淳子】
100【たとえば・・・たとえば/渡辺真知子】

<1979年(昭和54年) ランク外ヒット曲ピックアップ 邦楽>

【ドリーム・オブ・ユー〜レモンライムの青い風〜/竹内まりや】
【SEPTEMBER/竹内まりや】
【ホーリー&ブライト/ゴダイゴ】
【オリビアを聴きながら/杏里】
【愛染橋/山口百恵】

【りばいばる/中島みゆき】
【ヘイ・ダーリン/柳ジョージ&レイニーウッド】
【プリズナー/柳ジョージ&レイニーウッド】
【アイム・ア・ロンリー・レディ/アン・ルイス】
【Kiss In The Dark/ピンク・レディー】

【マンデー・モナリザ・クラブ/ピンク・レディー】
【DO YOUR BEST/ピンク・レディー】
【愛を描いて-LET’S KISS THE SUN-/山下達郎】
【永遠のFULL MOON/山下達郎】
【LET’S DANCE BABY/山下達郎】

【MAKE ME A STAR/ザ・スクェア】
【TAKE ME/カシオペア】
【BLACK JOKE/カシオペア】
【ASAYAKE/カシオペア】
【SPACE ROAD/カシオペア】

【さよなら/オフコース】
【愛を止めないで/オフコース】
【風に吹かれて/オフコース】
【MISS KISS/桜田淳子】
【パーティー・イズ・オーバー/桜田淳子】

【LADY/桜田淳子】
【帰愁/松任谷由実】
【青いエアメイル/松任谷由実】
【最後の春休み/松任谷由実】
【甘い予感/松任谷由実】

【冷たい雨/松任谷由実】
【緑の町に舞い降りて/松任谷由実】
【DESTINY/松任谷由実】
【悲しいほどお天気/松任谷由実】
【ロンリー・ウルフ/沢田研二】

【お願いD.J./サザンオールスターズ】
【ラチエン通りのシスター/サザンオールスターズ】
【C調言葉に御用心/サザンオールスターズ】
【そして、昼下り/来生たかお】
【あなただけGood Night/来生たかお】

【ワンダフル・モーメント/松崎しげる】

<1979年(昭和54年) ランク外ヒット曲ピックアップ 洋楽>

【パリの散歩道/ゲイリー・ムーア】
【オネスティ/ビリー・ジョエル】
【ゴー・ウェスト/ヴィレッジ・ピープル】
【僕を止めないで/クイーン】
【愛という名の欲望/クイーン】

【オール・ナイト・ロング/レインボー】
【シンス・ユー・ビーン・ゴーン/レインボー】
【ロスト・イン・ハリウッド/レインボー】
【ロンドン・コーリング/ザ・クラッシュ】
【トレイン・イン・ヴェイン/ザ・クラッシュ】

【ラヴィン・ユー・ベイビー/キッス】
【シュア・ノウ・サムシング/キッス】
【地獄のハイウェイ/AC/DC】
【ダーティ・ホワイト・ボーイ/フォリナー】
【ヘッド・ゲームス/フォリナー】

【エンジェル・アイズ/ロキシー・ミュージック】
【ダンス・アウェイ/ロキシー・ミュージック】
【シャイン・ラヴ/エレクトリック・ライト・オーケストラ】
【ドント・ブリング・ミー・ダウン/エレクトリック・ライト・オーケストラ】
【ファンキー・タウン/リップス・インク】

【今夜はドント・ストップ/マイケル・ジャクソン】
【ロック・ウィズ・ユー/マイケル・ジャクソン】
【失われた愛の世界/ビージーズ】
【哀愁のトラジディ/ビージーズ】
【ラブ・ユー・インサイド・アウト/ビージーズ】

【孤独のメッセージ/ポリス】
【ミスアンダースタンディング/ジェネシス】
【ロング・ウェイ・フロム・ホーム/ホワイトスネイク】
【ラジオ・スターの悲劇/バグルス】
【ハート・オブ・グラス/ブロンディ】

【ホワット・ア・フール・ビリーヴス/ドゥービー・ブラザーズ】
【ブギー・ワンダーランド/アース・ウィンド・アンド・ファイアー】
【ギミー!ギミー!ギミー!/アバ】
【愛は魔術師/オリビア・ニュートン=ジョン】
【ローズ/ベット・ミドラー】

【愛を贈れば/スティーヴィー・ワンダー】
【バッド・ガール/ドナ・サマー】
【ノー・ モア・ティアーズ/ドナ・サマー&バーブラ・ストライザンド】
【アナザー・ブリック・イン・ザ・ウォール/ピンク・フロイド】
【グッド・タイムス/シック】

【マイ・シャローナ/ザ・ナック】

【レコチョク公式サイト】ハイレゾ音源(Hi-Res)の音楽ダウンロード

【レコチョクBest】レコチョクが提供する、いま注目の音楽聴き放題サービス

話題のJ-POPアイテム探すなら【TOWER RECORDS ONLINE】

ハイレゾ音源探すなら!日本最大級の配信サイト【e-onkyo music】

コロムビアミュージックショップ

DVD、CD、ゲーム、本を買うなら TSUTAYA online

 

LINEで送る
Pocket