LINEで送る
Pocket


 1973年(昭和48年)は、70年代を代表する2大スターが誕生します。「山口百恵」と「桜田淳子」です。

1971年(昭和46年)に始まったオーディション番組「スター誕生!」から「森昌子」がデビューし、いきなりヒット曲を連発しましたが、それに続く形で彼女たちがデビューします。

まず「桜田淳子」が、1973年(昭和48年)2月25日に「そよ風の天使」というキャッチフレーズでデビューし、注目を集めます。

そして、8月25日にリリースした3枚目のシングル「わたしの青い鳥」が、「第4回日本歌謡大賞放送音楽新人賞」「第15回日本レコード大賞最優秀新人賞」に輝きます。

続く4枚目のシングル「花物語」では、初のオリコン・ベストテン入りを果たし、ハイスピードでスターへの階段を駆け上がっていきました。

一方の「山口百恵」は、「スター誕生!」で審査員からの評価が圧倒的で最優秀賞を受賞した「桜田淳子」と異なり、準優勝はしたものの審査員の阿久悠から「あなたは青春ドラマの妹役なら良いけれど歌手は諦めた方が良い」と言われるなど、当初の評価はのちの活躍からは想像もつかないほど低いものでした。

5月21日に「としごろ」でデビューしますが、当初は先にデビューしていた「桜田淳子」に似せたイメージで売り出そうとしていました。

それがしっくりとこなかったせいか、デビューシングルのセールスはぱっとしなかったため、2枚目シングル「青い果実」でイメージチェンジを図り、まだ幼い中学生の彼女が、男性がドキッとするような大胆な歌詞を歌うというスタイルにします。

この大幅な路線変更が大当たりし、「山口百恵」も少し遅れてトップアイドルの仲間入りを果たすことになりました。

「森昌子」「桜田淳子」「山口百恵」の3人は「花の中三トリオ」と呼ばれ、70年代を通して活躍をしていくことになります。

これでこの年までに、「小柳ルミ子」「南沙織」「天地真理」「麻丘めぐみ」「アグネス・チャン」「浅田美代子」「森昌子」「桜田淳子」「山口百恵」などの、70年代前半をいろどる女性アイドルたちが出そろうことになります。

それでは、この頃どんな曲が街で流れていたのか、見てみることにしましょう。(リンク先はすべてYoutubeとなっています)

ランキングに収まらなかったヒット曲は、記事の最後に「ピックアップ」としてひとくくりにしてありますので、そちらも聞いてみてください。

時代が進むにつれて、いい曲であってもチャートの年間100位までに入らないという曲もざらに出てきますので、チェックしてみてくださいね。

<日本の1973年のヒット曲>
1973年(昭和48年)の日本

<1位~10位>

<11位~20位>

<21位~30位>

<31位~40位>

<41位~50位>

<51位~60位>

<61位~70位>

<71位~80位>

<81位~90位>

<91位~100位>

<ピックアップ 邦楽>

<ピックアップ 洋楽>

 1973年(昭和48年)の日本


 さて、1973年(昭和48年)の日本はどんな具合だったのでしょうか?

この年に起こった最も重大な事件は、「オイルショック」だったでしょう。

10月25日、国際石油資本5社が、突然日本への原油供給約10%減を通知したことで始まった「オイルショック」は、その約1週間後の10月31日には尼崎市で「トイレットペーパー・パニック」が始まり、以後全国各地で大規模な「買い占め騒動」に発展します。

このことの意味は大きく、この一撃で日本の高度経済成長期は終わったといってよいでしょう。

経済への打撃は、これ以後しばらくのあいだ国民の趣味嗜好に影響をあたえ、それは広く音楽や芸能にまで波及していきました。

そういえば、「ブルース・リー」が香港で急死したのもこの年です。

おもしろいところでは、「幻の動物ツチノコが話題」「プロ野球パ・リーグが2シーズン制になる」「アース製薬が『ごきぶりホイホイ』を発売」「吉野家が牛丼のフランチャイズ第1号店をオープン」「歩け歩け運動が流行」というのもありましたね。

テレビで人気があったのは、「金曜10時!うわさのチャンネル!!」「必殺仕置人」「どてらい男」「非情のライセンス」「子連れ狼(萬屋錦之介主演)」「コント55号のなんでそうなるの?」などでした。

一方、子供達には「仮面ライダーV3」「ウルトラマンタロウ」「ジャンボーグA」「ファイヤーマン」「流星人間ゾーン」「スーパーロボット レッドバロン」「キカイダー01」「イナズマン」「風雲ライオン丸」「ドラえもん」「キューティ・ハニー」「ひらけ!ポンキッキ」などが大人気でした。

子供番組の豊富さには目を見張るばかりですが、私はテレビにかじりついて、ほとんどすべてを見ていました。

また、この年に封切された映画「燃えよドラゴン」は爆発的なカンフー・ブームを生み出し、これ以後のアメリカ・日本のアクション映画やドラマへの大きな影響力を持つことになります。

私も、友達と「アチョー!」とか、やっていたような気が・・・。

<1973年(昭和48年) 年間1位~10位>

1【女のみち/宮史郎とぴんからトリオ】
2【女のねがい/宮史郎とぴんからトリオ】
3【学生街の喫茶店/ガロ】
4【喝采/ちあきなおみ】
5【危険なふたり/沢田研二】
6【神田川/かぐや姫】
7【心の旅/チューリップ】
8【恋する夏の日/天地真理】
9【若葉のささやき/天地真理】
10【赤い風船/浅田美代子】

<1973年(昭和48年) 年間11位~20位>

11【わたしの彼は左きき/麻丘めぐみ】
12【君の誕生日/ガロ】
13【ふたりの日曜日/天地真理】
14【愛への出発/郷ひろみ】
15【ちぎれた愛/西城秀樹】
16【裸のビーナス/郷ひろみ】
17【草原の輝き/アグネス・チャン】
18【個人授業/フィンガー5】
19【なみだ恋/八代亜紀】
20【赤とんぼの唄/あのねのね】

<1973年(昭和48年) 年間21位~30位>

21【漁火恋唄/小柳ルミ子】
22【怨み節/梶芽衣子】
23【あなたの灯/五木ひろし】
24【てんとう虫のサンバ/チェリッシュ】
25【イエスタデイ・ワンス・モア/カーペンターズ】
26【避暑地の恋/チェリッシュ】
27【中学三年生/森昌子】
28【ひなげしの花/アグネス・チャン】
29【春のおとずれ/小柳ルミ子】
30【小さな体験/郷ひろみ】

<1973年(昭和48年) 年間31位~40位>

31【他人の関係/金井克子】
32【そして、神戸/内山田洋とクールファイブ】
33【君が美しすぎて/野口五郎】
34【若草の髪かざり/チェリッシュ】
35【傷つく世代/南沙織】
36【妖精の詩/アグネス・チャン】
37【色づく街/南沙織】
38【コーヒーショップで/あべ静江】
39【胸いっぱいの悲しみ/沢田研二】
40【情熱の嵐/西城秀樹】

<1973年(昭和48年) 年間41位~50位>

41【女のゆめ/宮史郎とぴんからトリオ】
42【ロマンス/ガロ】
43【同棲時代/大信田礼子】
44【ふるさと/五木ひろし】
45【霧の出船/五木ひろし】
46【愛の休日/ミッシェル・ポルナレフ】
47【あなたが帰る時/三善英史】
48【あなたへの愛/沢田研二】
49【オレンジの雨/野口五郎】
50【恋にゆれて/小柳ルミ子】

<1973年(昭和48年) 年間51位~60位>

51【同級生/森昌子】
52【魅力のマーチ/郷ひろみ】
53【円山・花町・母の町/三善英史】
54【夕顔の雨/森昌子】
55【雨/三善英史】
56【恋の十字路/欧陽菲菲】
57【森を駈ける恋人たち/麻丘めぐみ】
58【甘い十字架/布施明】
59【カリフォルニアの青い空/アルバート・ハモンド】
60【おんなの涙/八代亜紀】

<1973年(昭和48年) 年間61位~70位>

61【おきざりにした悲しみは/よしだたくろう】
62【紙風船/赤い鳥】
63【十五夜の君/小柳ルミ子】
64【うつろな愛/カーリー・サイモン】
65【夢の中へ/井上陽水】
66【バス・ストップ/平浩二】
67【北の恋唄/殿さまキングス】
68【女の子なんだもん/麻丘めぐみ】
69【冬物語/フォークローバーズ】
70【狙いうち/山本リンダ】

<1973年(昭和48年) 年間71位~80位>

71【折鶴/千葉絋子】
72【じんじんさせて/山本リンダ】
73【せんせい/森昌子】
74【愛と死/フォーリーブス】【C/W青空のおしゃべり】
75【雨に消えた恋/野口五郎】
76【青い果実/山口百恵】
77【街の灯り/堺正章】
78【白樺日記/森昌子】
79【早春の港/南沙織】
80【私は忘れない/岡崎友紀】

<1973年(昭和48年) 年間81位~90位>

81【愛の挽歌/つなき&みどり】
82【出船/内山田洋とクールファイブ】
83【絹の靴下/夏木マリ】
84【あまい囁き/ダリダ,アラン・ドロン】
85【ジョニィへの伝言/ペドロ&カプリシャス】
86【ケンとメリー~愛と風のように~/BUZZ】
87【白いギター/チェリッシュ】
88【忍ぶ雨/藤正樹】
89【ひとりっ子甘えっ子/浅田美代子】
90【アドロ/フランク・プゥルセル楽団】

<1973年(昭和48年) 年間91位~100位>

91【たどりついたらいつも雨ふり/ザ・モップス】
92【冬の旅/森進一】
93【れんげ草/ビリー・バンバン】
94【夜の走り雨/森進一】
95【旅鴉/五木ひろし】
96【くちべに怨歌/森進一】
97【シング/カーペンターズ】
98【みずいろの手紙/あべ静江】
99【男泣き/内山田洋とクールファイブ】
100【空いっぱいの幸せ/天地真理】

<1973年(昭和48年) ランク外ヒット曲ピックアップ 邦楽>

【青春時代/アリス】
【僕の胸でおやすみ/かぐや姫】
【一枚の楽譜/ガロ】
【としごろ/山口百恵】
【禁じられた遊び/山口百恵】

【煙草のけむり/五輪真弓】
【わたしの青い鳥/桜田淳子】
【天使も夢みる/桜田淳子】
【天使の初恋/桜田淳子】
【花物語/桜田淳子】

【きっと言える/荒井由実】【C/Wひこうき雲】
【夏色のおもいで/チューリップ】
【魅せられた夜/沢田研二】
【あなたに夢中/キャンディーズ】
【チョットだけヨ!全員集合!!/ザ・ドリフターズ】【C/Wドリフのビバノン音頭】

<1973年(昭和48年) ランク外ヒット曲ピックアップ 洋楽>

【タッチ・ミー・イン・ザ・モーニング/ダイアナ・ロス】
【グッバイ・イエロー・ブリック・ロード/エルトン・ジョン】
【キャンドル・イン・ザ・ウィンド/エルトン・ジョン】
【ダニエル/エルトン・ジョン】
【クロコダイル・ロック/エルトン・ジョン】

【ピアノ・マン/ビリー・ジョエル】
【トップ・オブ・ザ・ワールド/カーペンターズ】
【幸せの黄色いリボン/ドーン】
【ジ・エンターテイナー/スコット・ジョプリン】
【ドント・ノック・マイ・ラブ/ダイアナ・ロス&マーヴィン・ゲイ】

【悲しみのアンジー/ローリング・ストーンズ】
【ならず者/イーグルス】
【20センチュリー・ボーイ/T・レックス】
【涙のトッカータ/ポール・モーリア】
【天使のセレナード/ポール・モーリア】

【ロング・トレイン・ランニン/ドゥービー・ブラザーズ】
【落ち葉のコンチェルト/アルバート・ハモンド】

【レコチョク公式サイト】ハイレゾ音源(Hi-Res)の音楽ダウンロード

【レコチョクBest】レコチョクが提供する、いま注目の音楽聴き放題サービス

話題のJ-POPアイテム探すなら【TOWER RECORDS ONLINE】

ハイレゾ音源探すなら!日本最大級の配信サイト【e-onkyo music】

コロムビアミュージックショップ

1,980円で借り放題のDVD&CDレンタル!動画を楽しむならDMM!

DVD、CD、ゲーム、本を買うなら TSUTAYA online

 

LINEで送る
Pocket