LINEで送る
Pocket


 海の向こうでヒットした洋楽の原曲に日本語の歌詞を付けて、日本人に合うようにアレンジしたカバーソングは、現在まで数々の名曲がリリースされています。

1965年(昭和40年)もそうでしたが、1966年(昭和41年)以降のヒットソングにもそれらがところどころに顔を出しており、カバーソングからの視点でランキングを見てみると、その時代時代の息吹がより色濃く感じられるかもしれません。

1960年代いっぱいはまだフランスのシャンソン、フレンチポップスの影響が強いですが、1970年代半ばごろになるとそれらの流行が終わりを迎え、カバーソングの主流はフランスからイギリスやアメリカに移っていきます。

そうした、音楽をはじめとする文化・風俗の流行や潮流というのはなかなか興味深く、体験を伴って記憶に残るせいか、当時の「思い出」と密接につながっています。

そんな洋楽カバーソングや邦楽カバーソングをテーマにした記事も、いつかアップしてみたいと思いますので、お楽しみに。

さてそれでは、1966年(昭和41年)にはどんな曲が流行っていたのか、見てみることにしましょう。(リンク先はすべてYoutubeとなっています)

ランキングに収まらなかったヒット曲は「ピックアップ」としてひとくくりにしてありますので、そちらもどうぞ。

<日本の1966年のヒット曲>
1966年(昭和41年)の日本

<1位~10位>

<11位~20位>

<21位~30位>

<ピックアップ 邦楽>

<ピックアップ 洋楽>

 1966年(昭和41年)の日本


 さてランキングに行く前に、1966年(昭和41年)の日本はどんなことがあったか思い出してみましょう。

この年は航空事故が相次いだ年で、「全日空ボーイング727が羽田沖に墜落」「カナダ航空DC8が濃霧で羽田空港防潮埋に衝突炎上」「BOACボーイング707が富士山上空で空中分解」などの大きな事故がありました。

また「群馬県水上温泉菊富士ホテルで火災」「台風26号の大被害」などの災害や「早大で授業料値上げ反対などで全学ストが始まり、全共闘が大学本部占拠」「千葉大チフス事件」「公労協の交運共闘統一スト」「米原潜の横須賀入港反対デモ」「政界の黒い霧事件」などの大事件も頻発しましたが、「ビートルズ来日公演」などの良いニュースもありました。

(住民登録による)日本の総人口が1億人を突破したのもこの年です。

人口の増加は、高度経済成長の波が確実に日本全体を上げ潮に乗せていたことを意味していると言えるかもしれません。

事実、広告代理店の「電通」の売上に占めるテレビ広告費が初めて新聞のそれを4%上回り、一般家庭へのテレビの普及が急ピッチで進んでいたことが分かります。

テレビでは「サンダーバード」に代表される海外の番組が子供たちに人気でしたが、その一方で、これ以後の子供番組に絶大な影響を与えた和製番組「ウルトラQ」「ウルトラマン」の放映が開始されて人気を博し、日本中で「怪獣ブーム」が始まったことは画期的なことでした。

芸能界では、演歌やムード歌謡曲も全盛を迎えていましたが、加山雄三が大人気となる一方、ザ・スパイダースやザ・サベージ、ザ・ワイルドワンズなどのグループサウンズも台頭してきており、それまでとは違う毛色の作品が多数ランクインしています。

新しい変化の風は確実に吹いてきていたと言えそうです。

<1966年(昭和41年) 年間1位~10位>

1【君といつまでも/加山雄三】
2【悲しい酒/美空ひばり】
3【柳ヶ瀬ブルース/美川憲一】
4【夕陽が泣いている/ザ・スパイダース】
5【想い出の渚/ザ・ワイルドワンズ】
6【霧氷/橋幸夫】
7【こまっちゃうナ/山本リンダ】
8【バラが咲いた/マイク眞木】
9【星のフラメンコ/西郷輝彦】
10【逢いたくて逢いたくて/園まり】

<1966年(昭和41年) 年間11位~20位>

11【お嫁においで/加山雄三】
12【ラブユー東京/黒沢明とロス・プリモス】
13【絶唱/舟木一夫】
14【骨まで愛して/城卓矢】
15【夜空を仰いで/加山雄三】【C/W 旅人よ】
16【空に星があるように/荒木一郎】
17【霧の摩周湖/布施明】
18【女のためいき/森進一】
19【さよなら列車/都はるみ】
20【蒼い星くず/加山雄三】

<1966年(昭和41年) 年間21位~30位>

21【いっぽんどっこの唄/水前寺清子】
22【ほんきかしら/島倉千代子】
23【二人の銀座/和泉雅子,山内賢】
24【恍惚のブルース/青江三奈】
25【夢は夜ひらく/園まり】
26【今日の日はさようなら/森山良子】
27【ベッドで煙草を吸わないで/沢たまき】
28【いつまでもいつまでも/ザ・サベージ】
29【若者たち/ザ・ブロードサイド・フォー】
30【いい湯だな/デューク・エイセス】

<1966年(昭和41年) ランク外ヒット曲ピックアップ 邦楽>

【涙の連絡船/都はるみ】
【兄弟仁義/北島三郎】
【函館の女/北島三郎】
【星影のワルツ/千昌夫】
【唐獅子牡丹/高倉健】

【恋のフーガ/ザ・ピーナッツ】
【雨の中の二人/橋幸夫】

<1966年(昭和41年) ランク外ヒット曲ピックアップ 洋楽>

【恋はあせらず/スプリームス】
【スカボロー・フェア/サイモン&ガーファンクル】
【サウンド・オブ・サイレンス/サイモン&ガーファンクル】
【マシュ・ケ・ナダ/セルジオ・メンデス】
【ダンス天国/ウィルソン・ピケット】

【グッド・ヴァイブレーション/ビーチ・ボーイズ】

【レコチョク公式サイト】ハイレゾ音源(Hi-Res)の音楽ダウンロード

【レコチョクBest】レコチョクが提供する、いま注目の音楽聴き放題サービス

話題のJ-POPアイテム探すなら【TOWER RECORDS ONLINE】

ハイレゾ音源探すなら!日本最大級の配信サイト【e-onkyo music】

コロムビアミュージックショップ

DVD、CD、ゲーム、本を買うなら TSUTAYA online

 

LINEで送る
Pocket